人生にゲームをプラスするメディア

Mac OS X Lionと新MacBook Air、Mac miniの販売スタート……i5・i7搭載モデル登場

 アップルは20日、オンラインストア「The Apple Store」での「MacBook Air」「Mac mini」新モデル公開と、Mac用OS最新バージョン「OS X Lion」のダウンロード販売をそれぞれ開始した。日本での「MacBook Air」「Mac mini」の店頭販売は21日からとなる。

その他 全般
Mission Control機能では使用中のアプリなどを一覧表示 Mission Control機能では使用中のアプリなどを一覧表示
  • Mission Control機能では使用中のアプリなどを一覧表示 Mission Control機能では使用中のアプリなどを一覧表示
  • トラックパッドを使った動作でさまざまな新機能が起動する トラックパッドを使った動作でさまざまな新機能が起動する
 アップルは20日、オンラインストア「The Apple Store」での「MacBook Air」「Mac mini」新モデル公開と、Mac用OS最新バージョン「OS X Lion」のダウンロード販売をそれぞれ開始した。日本での「MacBook Air」「Mac mini」の店頭販売は21日からとなる。

 同社のオンラインストア「The Apple Store」は、公開数時間前から全世界版すべてが「We’ll be back soon.」の表示とともに準備中となり、Twitter上では国内外から「いよいよか?」とのツイートが相次いでいた。やがて、アメリカ東部時間の朝9時(日本時間午後10時)、サイトの再公開開始と同時に「MacBook Air」の新モデルが登場した。
 
 また、同タイミングで同社のアプリストア「Mac App Store」は「OS X Lion」のダウンロード販売を開始。同OSは今回、DVD収録版をラインアップせずダウンロード販売のみとされるため、全世界同時にダウンロード販売が開始されたことになる。

 日本での価格は2,600円で、対応機種はIntel Core 2 Duo/Core i3/Core i5/Core i7/Xeonプロセッサを搭載したMac。アップグレード対応は「OS X Snow Leopard」最新版が必要。250以上の新機能が事前に発表されており、なかでもトラックパッドを使った「マルチタッチジェスチャー」と新機能のリンクは販売開始前から大きな注目を集めていた。

 「MacBook Air」「Mac mini」の新モデルは、この「OS X Lion」を標準搭載。かねてから噂されていたIntel Core i5/i7搭載モデルとなった。

 「MacBook Air」は11/13インチモデルをラインアップ。それぞれのプロセッサ/メモリ/フラッシュストレージ/価格は以下の通り。11インチはデュアルコアCore i5(1.6GHz)/2GB/64GB/84,800円と、デュアルコアCore i5(1.6GHz)/4GB/128GB/102,800円。13インチはデュアルコアCore i5(1.7GHz)/4GB/128GB/110,800円、デュアルコアCore i5(1.7GHz)/4GB/256GB/138,800円。138,800円モデルでデュアルコアCore i7(1.8GHz)選択可能など、いくつかの有料オプションも用意されている。

 「Mac mini」は2.3GHz/2.5GHz/Lion Server搭載2.0GHzの3モデルをラインアップ。それぞれのプロセッサ/メモリ/HDD/価格は以下の通り。2.3GHzはデュアルコアCore i5(2.3GHz)/2GB/500GB/52,800円。2.3GHzはデュアルコアCore i5(2.5GHz)/4GB/500GB/68,800円。Lion Server搭載2.0GHzはクアッドコアCore i7(2.0GHz)/4GB/500GB×2/88,800円。
《岡田@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

    【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  2. 100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

    100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

  3. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

    「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  4. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  5. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  6. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

  7. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case26「タイムマシンによろしく! その4」

  9. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る