人生にゲームをプラスするメディア

ソニー関連のドメイン取得についてMS広報担当者が回答

Microsoftが“Sony-Microsoft.com”と“Microsoft-Sony.com”のドメインを取得したことが分かり物議をかもしていますが、このドメインに関して海外メディアの問い合わせを受けた広報担当者が声明を伝えています。

ゲームビジネス その他
Microsoftが“Sony-Microsoft.com”と“Microsoft-Sony.com”のドメインを取得したことが分かり物議をかもしていますが、このドメインに関して海外メディアの問い合わせを受けた広報担当者が声明を伝えています。

それによると、今回のソニー関連ドメインは、単なる防衛的なドメイン名保護以上の意味はなく、これ以上のコメントはできないとのこと。また、コーポレート副社長であるFrank X. Shaw氏も「ソニーはMSの素晴らしいパートナーです。これはただの防衛的ドメイン取得でありスクープはありません」とTwitterでコメントしています。

どうやら第三者によるドメインの乱用を防ぐ目的などで取得されたものだったようですが、なぜこのタイミングで登録したのか、という疑問は依然残ります。
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. セガサミーとサンリオ、新キャラクター「ジュエルペット」を発表―ゲーム化も予定

    セガサミーとサンリオ、新キャラクター「ジュエルペット」を発表―ゲーム化も予定

  2. ゲームを破壊する「技術力=グラフィック向上」という罠・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第25回

    ゲームを破壊する「技術力=グラフィック向上」という罠・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第25回

  3. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

    【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  4. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  5. 『The Last of Us Part 3』のストーリーの大筋は存在するが現在は制作していない―ディレクターがポッドキャストで発言

  6. 新しい携帯ゲーム機「Playdate」7月に予約開始!“ペン立て”にもなるBluetoothスピーカー付き充電ステーションも登場

  7. ギズモード、コタクなどを運営するGawker Mediaが破産申請、プライバシー侵害で150億円の訴訟

  8. 【TGS 2012】IGDA日本がCEDECに引き続き、TGSでもスカラーシップを開催

  9. メッセサンオー、本日よりトレーダー4号店として新オープン

  10. e-Sports市場は今後3年で2.5倍成長する―ノブコブ・吉村さん登壇のトークイベント「ちょっと先のおもしろいゲームの世界」をレポート

アクセスランキングをもっと見る