人生にゲームをプラスするメディア

『inFamous 2』『ゼルダ 3D』が奮闘!2011年6月の北米セールスデータ

その他 全般

『inFamous 2』と『ゼルダ』が奮闘!2011年6月の北米セールスデータ
  • 『inFamous 2』と『ゼルダ』が奮闘!2011年6月の北米セールスデータ
市場調査団体NPDより、2011年6月度の北米ゲーム市場セールスデータが公開されました。

6月は市場全体で見ると、『Red Dead Redemption』や『スーパーマリオギャラクシー2』がヒットした前年から10%ダウンを記録。アナリストMichael Pachter氏は、収益減少の大部分はWiiタイトルの不振によるものと指摘しています。

ソフトウェアランキング
1. 『L.A. Noire』 (Take Two, 360, PS3) ※41万9,000本
2. 『Duke Nukem Forever』 (Take Two, 360, PS3, PC) ※37万6,300本
3. 『InFamous 2』 (Sony, PS3)
4. 『Lego Pirates of the Caribbean: The Video Game』 (Disney, Wii, 360, NDS, PS3, 3DS, PSP, PC)
5. 『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』 (任天堂, 3DS)
6. 『Call of Duty: Black Ops』 (Activision, 360, PS3, Wii, NDS, PC)
7. 『NBA 2K11』 (Take Two, 360, PS3, Wii, PS2, PSP, PC)
8. 『Mortal Kombat』 (Warner Bros., PS3, 360)
9. 『Cars 2』 (Disney, NDS, Wii, 360, PS3, PC)
10. 『Just Dance 2』 (Ubisoft, Wii, Ubisoft)


ソフトウェアでは、2ヶ月連続で首位キープの『L.A. Noire』、レビューの酷評をものともしない『Duke Nukem Forever』、そして半年以上チャートに居座る『NBA 2K11』と、いずれもTake-Two Interactiveのタイトルが好調。専用タイトルとしてTOP10入りを果たした『inFamous 2』(機種別では1位)や『ゼルダ』の健闘も特筆すべきものがあります。

ハードウェアのデータは相変わらず非公開となっていますが、Microsoftの発表によると、Xbox 360は6月にライバルハードの2倍近くに当たる50万7,000台を販売し、唯一前年比増を果たすことができたそうです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  2. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

  3. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  4. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  7. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】森での生活に疲れました

  8. 新作レポートからインタビューまで、注目記事を一気に振り返り!大いに盛り上がった「東京ゲームショウ 2017」まとめ

  9. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  10. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームの取捨選択を迫られる年末の恐怖

アクセスランキングをもっと見る