人生にゲームをプラスするメディア

マイクロソフトは「Zoom for Kinect」を支持せず?担当者がコメント

Kinectセンサーの認識に必要な距離を最大で40%も軽減できるアクセサリーとしてE3で思いがけない注目を集め、今週発売日や価格も決定したNykoのZoom for Kinect。Microsoftはその存在に懐疑的な姿勢を見せています。

マイクロソフト Xbox360
Zoom for Kinect date
  • Zoom for Kinect date
  • Zoom for Kinect date
Kinectセンサーの認識に必要な距離を最大で40%も軽減できるアクセサリーとしてE3で発表されたNykoの新製品「Zoom for Kinect」。各メディアのベストハードウェア部門にノミネートされるなど思いがけない注目を集め、今週発売日や価格も決定していますが、Microsoftは懐疑的な姿勢を見せています。

UKメディアCVGが、Zoom for Kinectの存在を公式に承認し、支持していくかをMicrosoftに質問したところ、広報担当者の回答は以下のようなものだったそうです。

“Kinectは性能、精密度、プレイ環境条件において徹底的にテストが行われており、いかなる改良も全体的なパフォーマンスに影響を与える可能性があります”


「Zoom for Kinect」の販売・製造元であるNykoは、Kinectのプレイスペース縮小技術は世界初で唯一のものだと主張、既に複数の特許を取得するなど発売に大きな意欲を見せています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『鉄拳7』アップデートVer.1.03が配信―オンラインマッチングの時間が短縮される

    『鉄拳7』アップデートVer.1.03が配信―オンラインマッチングの時間が短縮される

  2. サバイバルアクション『Dying Light 2』発表!様々なファクションが入り乱れる世紀末

    サバイバルアクション『Dying Light 2』発表!様々なファクションが入り乱れる世紀末

  3. 『PUBG』PLAYERUNKNOWN氏が未見のスクリーンショットを公開ー今後の新情報公開も予告

    『PUBG』PLAYERUNKNOWN氏が未見のスクリーンショットを公開ー今後の新情報公開も予告

  4. Xbox One版『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』国内向けにも発表、DLCや特典など多数収録

アクセスランキングをもっと見る