人生にゲームをプラスするメディア

マイクロソフトは「Zoom for Kinect」を支持せず?担当者がコメント

マイクロソフト Xbox360

Zoom for Kinect date
  • Zoom for Kinect date
  • Zoom for Kinect date
Kinectセンサーの認識に必要な距離を最大で40%も軽減できるアクセサリーとしてE3で発表されたNykoの新製品「Zoom for Kinect」。各メディアのベストハードウェア部門にノミネートされるなど思いがけない注目を集め、今週発売日や価格も決定していますが、Microsoftは懐疑的な姿勢を見せています。

UKメディアCVGが、Zoom for Kinectの存在を公式に承認し、支持していくかをMicrosoftに質問したところ、広報担当者の回答は以下のようなものだったそうです。

“Kinectは性能、精密度、プレイ環境条件において徹底的にテストが行われており、いかなる改良も全体的なパフォーマンスに影響を与える可能性があります”


「Zoom for Kinect」の販売・製造元であるNykoは、Kinectのプレイスペース縮小技術は世界初で唯一のものだと主張、既に複数の特許を取得するなど発売に大きな意欲を見せています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『赤い刀 真』初回限定版と購入特典「追加ボイスパック」の詳細を公開

    『赤い刀 真』初回限定版と購入特典「追加ボイスパック」の詳細を公開

  2. 『Gears of War』シリーズ最新作『Gears 5』発表!【E3 2018】

    『Gears of War』シリーズ最新作『Gears 5』発表!【E3 2018】

  3. 水口哲也の贈る最新作『Child of Eden』をいち早くプレイした

    水口哲也の贈る最新作『Child of Eden』をいち早くプレイした

  4. 【プレイレビュー】画面分割プレイの楽しさを探る!『Minecraft: Xbox 360 Edition』

  5. 『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

  6. 『The Elder Scrolls V: Skyrim』ではNPCとの同性結婚が可能に

  7. 【E3 2015】4人同時プレイ対応のXbox One新作ハクスラ『ハッピーダンジョン』発表

  8. 新感覚のリズム落ち物パズルゲーム『0D Beat Drop』がXbox LIVEアーケードに登場!

  9. シリーズ最新作『デビルメイクライ5』Xbox One向けに発表!【E3 2018】

  10. スイッチ版発表の『クラッシュバンディクー ブッとび3段もり!』XB1/Steam向けにも発売決定

アクセスランキングをもっと見る