人生にゲームをプラスするメディア

岩田社長: Wii Uの3Dテレビ対応は技術的に可能、ただし焦点は合わせていない

任天堂 Wii U

NoA社長: Wii Uではサードパーティーのオンラインプラットフォームを歓迎
  • NoA社長: Wii Uではサードパーティーのオンラインプラットフォームを歓迎
新型コントローラーやオンラインサービスの改善のみならず、サードパーティーの取り入れなど、任天堂の多大な戦略が見え隠れするWii U。新たに海外の総合ニュースサイトMercury Newsが、任天堂のプレジデント岩田 聡氏へと本機に関するインタビューを行っています。

岩田氏はそのインタビューの中で、Wii Uの3Dテレビ対応が技術的に可能な事を明らかにしました。ただし岩田氏は続けて、「家庭用コンソールに関して言えば、それは家に3Dテレビがあるかどうかに依存している」と主張。そういった限定的な分野へエネルギーを注ぐよりも、それぞれのWii Uオーナーが平等に楽しむ機会を持つ様にしたいと話しています。

また岩田氏は、海外で人気のあるシュータージャンルにおいて、グラフィックは重要であり、Wiiではそういったオプションを提供する事が出来なかったが、Wii Uではその種の画像問題は改善されるだろうと発言。E3で発表されたタイトルからも周知となっていた、コアゲーマーを取り入れようとする姿勢を再びインタビュー中にて見せました。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

    「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  2. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

    『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  3. 『ポケモン サン・ムーン』オリジナルデザインの2DSが12月に登場!本体は爽やかなライトブルー

    『ポケモン サン・ムーン』オリジナルデザインの2DSが12月に登場!本体は爽やかなライトブルー

  4. 【特集】ニンテンドースイッチでゲームキャプチャをやってみた

  5. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

  6. 『スプラトゥーン2』「オオモノシャケ」は1種類じゃない!重なる鍋に乗った謎のシャケなども登場

  7. 「ニンテンドー2DS」New3DSからの引越しは非対応、対応周辺機器などに関する「Q&A」が公開

  8. 2DSの通常販売が決定! 9月15日にリリース、カラーは5色を用意

  9. 新ハード「ニンテンドー2DS」2月27日発売! 初代『ポケモン』を同梱、価格は9,980円

  10. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

アクセスランキングをもっと見る