人生にゲームをプラスするメディア

Wi-Fi対戦ついに始まる!iPhone『ストリートファイターIV VOLT』配信開始 ― 配信記念セールも実施

カプコンは、iPhone/iPod Touch向けに『ストリートファイターIV VOLT -Battle Protocol-』を配信開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
ストリートファイターIV VOLT
  • ストリートファイターIV VOLT
  • ストリートファイターIV VOLT
  • ストリートファイターIV VOLT
  • ストリートファイターIV VOLT
  • ストリートファイターIV VOLT
  • ストリートファイターIV VOLT
  • ストリートファイターIV VOLT
  • ストリートファイターIV VOLT
カプコンは、iPhone/iPod Touch向けに『ストリートファイターIV VOLT -Battle Protocol-』を配信開始しました。

『ストリートファイターIV VOLT -Battle Protocol-』は、iPhone/iPod Touch向けアプリとして異例のロングセールスを記録している対戦格闘ゲーム『ストリートファイターIV』の続編です。

既報の通り、Wi-Fiネットワーク対戦機能の搭載、「M.バイソン」「バルログ」「コーディー」の新たな参戦に加え、タッチパネルでのスムーズなコマンド入力を可能にした「ビジュアルパッド」のテクノロジーがパワーアップ。更にWi-Fiネットワーク対戦を搭載したことにより、「対人戦」をより気軽にプレイできる工夫が施されています。

「乱入待ち受け設定」により、シングルプレイ中でも常にWi-Fi対戦できるプレイヤーを募り「乱入」という形で対戦することが出来ます。もちろん「ON/OFF」の切り替えも可能です。

「チャレンジビンゴ機能」は、Bluetooth対戦・Wi-Fi対戦時に「条件」を満たすことによってビンゴを楽しめる機能です。9ヶ所の「ビンゴカード」の枠に記載された「条件」を対戦中に満たすことで、カードの枠が埋まっていきます。縦横斜め、同じラインを埋めるとビンゴとなり、対戦終了時にビンゴした数に応じて「SPポイント」を獲得することができます。

「武者修行」は、自分でカスタマイズした「マイアバター」を修行に旅立たせるモードです。「武者修行」に出ている「マイアバター」はプレイヤー同士通信対戦をしている裏で対戦プレイヤーのアバターと戦うことができます。「マイアバター」の能力はセットした「アイコン」と「称号」により変化します。アクションが苦手で「対人戦」に勝つことが出来ないプレイヤーも、「マイアバター」のカスタマイズでは勝利できるかもしれません。

貯まった「SPポイント」を消費して、更なる「アイコン」や「称号」を獲得することが出来ます。

「アーケードモード」をノーコンテニューで全7戦勝ち進むと、閃光とともに禍々しいオーラをまとった謎の挑戦者が乱入してきます。このキャラクターの正体は、ぜひプレイして確かめてみてください。

また、『ストリートファイターIV』と『ストリートファイターIV VOLT -Battle Protocol-』を同じ端末に入れていると、『ストリートファイターIV』の「MODE SELECT」画面でメッセージが表示され、お楽しみコンテンツが開放されます。『ストリートファイター』シリーズの人気イラストレーターたちによる「スペシャルカード」の閲覧、「リュウ」と「春麗」の「EXコスチューム」追加、『ストII』のBGM・SE切り替えなどを楽しむことができるようになります。

更にリリースを記念して、2011年6月30日(木)から7月3日(日)までの4日間、通常価格800円のところを、特別価格600円で配信する記念セールも実施しています。リリースを楽しみにしていた方は、忘れずにチェックしておきましょう。

様々な要素を追加して進化を遂げた『ストリートファイターIV VOLT -Battle Protocol-』。充実の対戦格闘をiPhoneで楽しんでみてはいかがでしょうか。

『ストリートファイターIV VOLT -Battle Protocol-』は、好評配信中で価格は800円(税込)です。配信記念セール中は600円(税込)となります。

ストリートファイターIV Volt - CAPCOM

(C) CAPCOM U.S.A., INC. 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

    【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  3. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

    『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 【UPDATE】『FGO』まだ引けてない恒常サーヴァントは?【アンケート】

  6. 『オルサガ』「ソラニン」原作者「浅野いにお」氏デザイン15UR「ミチル」を実装―30連で必ず選べる!

  7. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

  8. 『アズールレーン』謎に満ちた新キャラクターや4隻のケッコン衣装が公開―PS4でのコンシューマー化も決定!【1周年直前生放送まとめ】

  9. 「今、強化するべきポケモン」12選―今後のレイドが楽になるかも…?【ポケモンGO 秋田局】

  10. 「京まふ2018」は『FGO』一色!召喚体験コーナーや宝具のレプリカも展示された出展ゾーンをリポート

アクセスランキングをもっと見る