人生にゲームをプラスするメディア

『コール オブ デューティ ブラックオプス』新たなコンテンツ「Annihilation」配信開始

スクウェア・エニックスは、Xbox360版『コール オブ デューティ ブラックオプス』の追加ダウンロードコンテンツ第3弾を6月28日より配信開始すると発表しました。

マイクロソフト Xbox360
スクウェア・エニックスは、Xbox360版『コール オブ デューティ ブラックオプス』の追加ダウンロードコンテンツ第3弾を6月28日より配信開始すると発表しました。

今回配信される「Annihilation(読み:アナイアレイション)」は、「Hangar 18」「Drive-In」「Silo」「Hazard」4つのマルチプレイヤー用追加マップと、ゾンビモードの新ステージ「Shangri-La」が収録されています。

なお、これまでと同様に追加コンテンツは「字幕版」と「吹き替え版」が別々の販売となっています。価格はそれぞれ1200マイクロソフトポイントです。

『コール オブ デューティ ブラックオプス』は、好評発売中で価格は7,980円(税込)です。

(C)2010 Activision Publishing, Inc. Activision and Call of Duty are registered trademarks and Black Ops
is a trademark of Activision Publishing, Inc. All rights reserved. All other trademarks and trade names
are the properties of their respective owners.
《》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. ハードコアな海外ファンが本格的すぎる『鉄騎』専用コックピットを制作

    ハードコアな海外ファンが本格的すぎる『鉄騎』専用コックピットを制作

  2. 『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

    『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

  3. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

    Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

  4. 『The Elder Scrolls V: Skyrim』ではNPCとの同性結婚が可能に

  5. Xbox One/PC『Project Spark』配信終了、サービス提供もストップ

  6. 箱庭経営SLG『トロピコ4』、日本語版の発売日が決定

アクセスランキングをもっと見る