人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】キネクトでディズニーの世界を体験『キネクトディズニーランド』

マイクロソフト Xbox360

【E3 2011】キネクトでディズニーの世界を体験『キネクトディズニーランド』
  • 【E3 2011】キネクトでディズニーの世界を体験『キネクトディズニーランド』
  • 【E3 2011】キネクトでディズニーの世界を体験『キネクトディズニーランド』
  • 【E3 2011】キネクトでディズニーの世界を体験『キネクトディズニーランド』
  • 【E3 2011】キネクトでディズニーの世界を体験『キネクトディズニーランド』
  • 【E3 2011】キネクトでディズニーの世界を体験『キネクトディズニーランド』
  • 【E3 2011】キネクトでディズニーの世界を体験『キネクトディズニーランド』
  • 【E3 2011】キネクトでディズニーの世界を体験『キネクトディズニーランド』
  • 【E3 2011】キネクトでディズニーの世界を体験『キネクトディズニーランド』
Kinect専用タイトル体験ツアー。第3弾は『Kinect: Disneyland Adventures』です。ディズニーランドは世界中にあれど、米アナハイムにある1stディズニーランドの存在感は別格。本作ではこの「聖地」が、約73万平米の隅々にいたるまで忠実に再現されており、プレイヤーは好きな場所に行くことができます。

移動システムは画面に向かって指をさすというもの。これは子供が大人の手を引いて「あっち、あっち」と指をさす行為のアナロジー。道路の上にガイドラインが表示され、それに従って移動できます。手を水平にあげなくても、肘を曲げて腰ダメで構えてもOK。この移動方法は非常にスマートに感じました。

ランドにはミッキーマウスをはじめ、ディズニーの40種類以上の人気キャラクターが存在し、ハグをするなどのコミュニケーションがとれます。キャラクターボイスは実際の声優を起用しており、没入感は満点。一緒に記念写真をとったり、写真をウェブサービス上で共有することも可能です。

ゲームにはピーターパンや不思議の国のアリス、ビッグサンダーマウンテン、カリブの海賊など、12種類以上のアトラクションが体験できます。これ以外に150種類以上のクエストを用意。ユニークな点ではプレイヤーが魔法の杖で魔法を使うことができ、街灯に魔法をかけてコインを集めるなども可能。集めたコインでTシャツやグッズなどのお土産品を購入することもできます。

体験プレイでは不思議の国のアリスとビッグサンダーマウンテンが試せました。どちらも現実のアトラクションどおりというわけではなく、アトラクションを下敷きに、ゲームならではのアレンジが加えられています。

たとえば不思議の国のアリスでは小さくなったプレイヤーが透明のボールに入れられ、アリスによってゴルフ遊びのようにスイングして打ち出されます。あとはボールを全身で転がしながらコインを集めていき、ゴールをめざしていきます。二人プレイ時は獲得したコインを互いにシェアすることも可能。

余談ですがアリスをはじめ、アトラクション内で登場するキャラクターが原作のアニメ映画そっくりで、感心させられました。ランド内のキャラクターは今風のCGで揃えられていますが、アトラクション内では原作の絵柄が忠実に再現されており、早い話がバラバラです。このようにビジュアルテイストからも、アトラクション内の非日常性が強調されています。

ビッグサンダーマウンテンではトロッコに乗り、手を上下に動かしながら前進させつつ、コインを収集していきます。一生懸命手を動かさなければトロッコが止まってしまう一方、コインを集めるには手を伸ばさなくてはならず、けっこうハード。四十肩には辛いミニゲームになりそうです。大人より子供の方が上手い、なんてことも十分にあり得ます。

説明が前後しましたが、ゲームをはじめる前に自分の分身キャラクターを作る必要があります。子供だけでなく、大人のキャラクターも作れるので、家族みんなでKinectディズニーランドで遊ぶ、なんてのも良いかもしれません。余談ですが東京ディズニーランドに行ったことがない筆者も、本家ディズニーランドには行ったことがあります。本作を遊んでいろいろと細部をチェックしてみたい・・・。そんな気にさせるだけの内容のように感じられました。
《小野憲史》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『CHAOS;CHILD』原画集が発売決定!倫理上の問題で修正されていたイラストは無修正に

    『CHAOS;CHILD』原画集が発売決定!倫理上の問題で修正されていたイラストは無修正に

  2. 『The Elder Scrolls V: Skyrim』ではNPCとの同性結婚が可能に

    『The Elder Scrolls V: Skyrim』ではNPCとの同性結婚が可能に

  3. 海外で『ドラゴンボールZ for Kinect』が発表、開発はスパイク・チュンソフト

    海外で『ドラゴンボールZ for Kinect』が発表、開発はスパイク・チュンソフト

  4. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

  5. 『パズルボブルLive!』、Xbox LIVEアーケードで9月30日配信開始!

  6. 子供に60万円課金された父親、マイクロソフトから全額返金受ける ―「皆さんへの警鐘になれば」

  7. 【TGS2016】『ハッピーダンジョン』まさに“桁違い”のダメージを叩き出すハック&スラッシュRPGは、「みんなでわちゃわちゃと楽しめる」一作に

  8. レトロなゲームが楽しめる「Game Room」Xbox360とWindows PCに登場

アクセスランキングをもっと見る