人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】続きはWii Uで!『スーパーマリオブラザーズMii』

任天堂のWii Uブースの中で最も大きな画面でプレイできたのが『NewスーパーマリオブラザーズMii』です。DSやWiiで発売された『Newスーパーマリオブラザーズ』に準じたスタイルで、最大4人で楽しめる横スクロールアクションです。

任天堂 Wii
【E3 2011】続きはWii Uで!『スーパーマリオブラザーズMii』
  • 【E3 2011】続きはWii Uで!『スーパーマリオブラザーズMii』
  • 【E3 2011】続きはWii Uで!『スーパーマリオブラザーズMii』
  • 【E3 2011】続きはWii Uで!『スーパーマリオブラザーズMii』
  • 【E3 2011】続きはWii Uで!『スーパーマリオブラザーズMii』
任天堂のWii Uブースの中で最も大きな画面でプレイできたのが『NewスーパーマリオブラザーズMii』です。DSやWiiで発売された『Newスーパーマリオブラザーズ』に準じたスタイルで、最大4人で楽しめる横スクロールアクションです。

一見、特に変わったことがないようにも見えますが、これはテレビ画面とWii Uコントローラーの画面を切り替えるデモだということです。任天堂プレスカンファレンスでも明らかにされたように、最初にテレビ画面で遊んでいて、家族が帰ってきたら、続きはWii Uコントローラーの画面を見て遊ぶ、というスタイルが可能になります。

ただし残念ながら、ブースでは切り替えがどのようになるかは見せて貰えませんでした。ただし、常にWii Uコントローラーの画面にテレビ画面と同じ映像が映しだされていて、同じクオリティで遊べることが確認できました。

任天堂の岩田氏は展示されているものは全てデモであると話していましたが、完成度は高そうで、Wii Uでの発売が期待できるゲームの一つです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

    『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スマブラSP』新CM「駆け抜ける篇」が公開―逆再生されたダッシュムービーも見れば2倍楽しめる!

    『スマブラSP』新CM「駆け抜ける篇」が公開―逆再生されたダッシュムービーも見れば2倍楽しめる!

  4. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』「バッテラストリート」は工事でどう変わった!?ガチエリアは衝撃的な変化が!

  7. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

アクセスランキングをもっと見る