人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2011】「迫力」と「新機軸」で満足の内容・・・『マリオカート』

任天堂 3DS

【E3 2011】「迫力」と「新機軸」で満足の内容・・・『マリオカート』
  • 【E3 2011】「迫力」と「新機軸」で満足の内容・・・『マリオカート』
  • 【E3 2011】「迫力」と「新機軸」で満足の内容・・・『マリオカート』
  • 【E3 2011】「迫力」と「新機軸」で満足の内容・・・『マリオカート』
お待たせしました。ニンテンドー3DSでいよいよ『マリオカート』が登場します。E3の任天堂ブースの中、3DSコーナーにて体験できました。

今回のマリオカートを一言で表すと「迫力」と「新機軸」です。

「迫力」はニンテンドー3DSで立体視になったことで想像が付きやすいかと思います。奥行きがリアルに感じられることによって、走りの楽しさが増します。スピード感が増しているのは3DS本体を手にとってスタートラインを切った直後、すぐに体験できます。高低差があるステージ設計になりましたので、先が見えないドキドキ感も合わせて、走りの迫力というのは大きく向上しました。

また「新機軸」は『マリオカート』が苦労してきたキーワードでもあります。ハード毎に新作が発売されるものの、基本的な内容は大きく変わりませんでした。しかし今回は、空中を飛んだり、逆に水中に潜ったりとステージの幅が広がり、今までにない新鮮さを味わう事ができます。今回プレイできた範囲でも、カートに付けた羽で滑空し、そのまま水中に降下。一定時間で口を開く大きな貝の中にあるコインをとりながら走る、といったプレイが見られました。

ゲームのプレイ時にはキャラクターやカートの種類の選択と同時に、サブパーツも選択します。今回見たところ、そこに飛ぶための羽が選択肢としてありました。今回は選択肢は他になかったのですが、スロット的には様々用意されていましたので、他のパーツにも期待ができます。

操作はスライドパッドと、Aがアクセル、Bがブレーキ、Lでアイテム使用、Rでドリフト、という今までを踏襲した内容です。ドリフト中に逆方向に入れるミニターボも健在でした。

プレイできたキャにはマリオ、ルイージ、ピーチ、ヨッシー、ドンキーコング、クッパ、キノピオ、ノコノコ。

発売は年内とのこと。楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

    「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

    『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「ハローキティ vs シナモロール」インサイド読者はキング派が多め!【読者アンケート】

  5. 『星のカービィ スターアライズ』無料アップデート第2弾が今夏配信決定!新たなドリームフレンズのシルエットも公開

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  7. 『オクトパストラベラー』「学者」「神官」の詳細を公開-推理や人助けで役立つコマンドも

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 【特集】『ドラクエXI』が出る前に敢えて初代をプレイ─『I』だけの特徴って知ってる?

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る