人生にゲームをプラスするメディア

世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で

その他 全般

世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で
  • 世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で
  • 世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で
  • 世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で
  • 世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で
  • 世界のコスプレイヤーによるカレンダーが発売、東日本大震災の復興支援で
3月に起きた東日本大震災において、ゲーム業界からも様々な形での支援が行われていますが、今回はゲームカルチャーにも欠かせない存在の「コスプレ」から。世界のコスプレイヤーが集い“Cosplay for a Cause”を設立し、チャリティーカレンダーをリリースすることになりました(同カレンダーではゲームだけでなく、もちろんアニメ等のコスプレもあります)。



コスプレイヤーたちの写真を多数収めたカレンダーで、価格は17.99ドル。収益の100%が日本赤十字に送られます。

公式サイトでは、「長年にわたり、喜びとインスピレーションをもたらしてくれた国の援助のため、時間と労力をさいてくれるみなさんに感謝します。Domo arigatou gozaimasu !」というメッセージで、コスプレ文化のメッカである日本への愛情が表現されています。

Facebookページではいくつかショットも公開中。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  2. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  3. 「ゴールデンカムイ」ジェノスタジオがアニメ化! 監督はアニメ「FGO」の難波日登志

    「ゴールデンカムイ」ジェノスタジオがアニメ化! 監督はアニメ「FGO」の難波日登志

  4. 【昨日のまとめ】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”、『ポケランド』「みんなで新αテスト」開催決定、【クイズ】GAMEMANIA!:武器特集…など(10/16)

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  6. 【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

  7. 【特集】閲覧注意な「最も過激なバイオレンスゲーム」TOP10

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case02「アイ・アム・ロボット」

  9. 【クイズ】GAMEMANIA!:武器特集

  10. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case03「恋人までのディスタンス」

アクセスランキングをもっと見る