人生にゲームをプラスするメディア

ジンガ、早ければ今週にも上場申請・・・ソーシャルゲーム世界最大手

PCゲーム ソーシャルゲーム

SJ傘下の「All Things Digital」が、ソーシャルゲーム最大手のジンガが上場間近と報じ、各紙が後追いしています。

同紙によればジンガは今週もしくは遅くとも来週にはSEC(アメリカ証券取引委員会)に上場申請を行う意向の模様。幹事証券のひとつとしてゴールドマン・サックスを起用したようです。

ジンガの評価額は直近のラウンドでは100億ドル(約8000億円)とされています。

直近では19日に上場した、ビジネスに特化したソーシャルネットワークのLinkedInが売出価格を大幅に上回る株価を付けています。ジンガはグルーポンやフェイスブックに並んで今後の上場が期待される大型銘柄として注目されています。

ジンガは『CityVille』『FarmVille』を初めとして主にフェイスブックで多数のソーシャルゲームを提供する世界最大手。月間アクティブユーザーは2億5000万人を超え、レディー・ガガや映画「カンフーパンダ2」など大物とのタイアップも実現させています。詳しい業績は非公開ですが、昨年の売上高は8億5000万ドル、利益は4億ドルにもなると伝えられています。

ナンバーワンの座を確たるものにすべく相次いで買収を進めていて、過去12ヶ月で14件の買収を完了しています。日本でもウノウを買収し、ジンガジャパンとして事業を行っています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

    Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  4. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  5. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  6. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  7. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

  8. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

アクセスランキングをもっと見る