人生にゲームをプラスするメディア

マイクロソフト、新たなディスクフォーマットにDVDドライブ互換性の問題はない

Xbox 360の最新システムアップデートで、一部の旧型本体のDVDドライブが互換性を持たず、マイクロソフトが無償で新型の本体と交換を行っているとの情報が、海外サイトで報じられていましたが、これに対しマイクロソフトが明確化をしています。

マイクロソフト Xbox360
新型Xbox360、4GBのHDDを搭載したモデルが9月9日に発売
  • 新型Xbox360、4GBのHDDを搭載したモデルが9月9日に発売
Xbox 360の新たなディスクフォーマットのベータテスター向けに実施された最新のシステムアップデートで、一部の旧型本体のDVDドライブが互換性を持たず、マイクロソフトが無償で新型の本体と交換を行っているとの情報が、Kotaku Australiaをはじめとする海外サイトで報じられていましたが、これに対しマイクロソフトが明確化をしています。

Major Nelsonが公式ブログで伝えたところによれば、新ディスクフォーマットは全てのモデルのXbox 360本体で厳密にテストされており、DVDドライブ互換性の問題は一切報告されていないとのこと。

今回報じられた本体の交換に関しても、プレビュープログラム内で実施された最新のシステムアップデートではなく、過去のアップデートで生じたものだったと明らかにしています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. MSのフィル・スペンサー氏、クラウドゲーミングでは「AmazonとGoogleが今後の競合」との見解示す

    MSのフィル・スペンサー氏、クラウドゲーミングでは「AmazonとGoogleが今後の競合」との見解示す

  2. Xbox360版『ニード・フォー・スピード シフト』にFERRARIが登場、新たに10車種が追加

    Xbox360版『ニード・フォー・スピード シフト』にFERRARIが登場、新たに10車種が追加

アクセスランキングをもっと見る