人生にゲームをプラスするメディア

コラボメニューも多数登場、ガンも撃てる『バイオハザード』×シューティング・バーレポート

その他 全般

コラボメニューも多数登場、ガンも撃てる『バイオハザード』×シューティング・バーレポート
  • コラボメニューも多数登場、ガンも撃てる『バイオハザード』×シューティング・バーレポート
  • コラボメニューも多数登場、ガンも撃てる『バイオハザード』×シューティング・バーレポート
  • コラボメニューも多数登場、ガンも撃てる『バイオハザード』×シューティング・バーレポート
  • コラボメニューも多数登場、ガンも撃てる『バイオハザード』×シューティング・バーレポート
  • コラボメニューも多数登場、ガンも撃てる『バイオハザード』×シューティング・バーレポート
  • コラボメニューも多数登場、ガンも撃てる『バイオハザード』×シューティング・バーレポート
  • コラボメニューも多数登場、ガンも撃てる『バイオハザード』×シューティング・バーレポート
  • コラボメニューも多数登場、ガンも撃てる『バイオハザード』×シューティング・バーレポート
カプコンは、『バイオハザード』と「EA(エアー)」のコラボレーション企画によるレセプションパーティーを5月17日に開催しました。

このコラボレーションは、『バイオハザード』15周年を記念してシューティング・バー「EA」とコラボが実現。『バイオハザード』のサバイバルな世界観とシューティング・バーのコンセプトが一致したことで実現しました。実はこの「EA」、ガイナックスが2010年10月にオープンしたバーなのです。



まずは、お馴染みカプコンのパブリシティ企画推進室室長である萩原良輔氏が登場「『バイオハザード』のコラボがこのステキな空間で行われます。『バイオハザード』の雰囲気にマッチしたサムライエッジのシューティング、食事、ドリンク、約1ヵ月間『バイオハザード』ファンに楽しんでもらいたく行います」とコメント。

続いて3DS『バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D』と『バイオハザード リベレーションズ』のアシスタントプロデューサーである竹中司氏が登場します。



『バイオハザード』は2011年3月で15周年を迎えました。そこでカプコンは15周年企画を考えていましたがが、『バイオハザード』はゾンビやウイルスなど、飲食と相性が良くありませんでした。竹中氏は「EA」との出会いがあり、今回コラボレーション実現になりました。

店内も『バイオハザード』風に飾られ、さらにシューティングも楽しめる素晴らしい企画になっています。トイレにはアンブレラ社の広告も張られていました。



竹中氏は「『バイオハザード』の世界観がマッチしたいい雰囲気になっています。美味しいお酒を飲んで、サムライエッジでシューティングを楽しみ、『バイオハザード』を語ってもらい、もうすぐ発売される『バイオハザード ザ・マーセナリーズ3D』を楽しんでもらえたらと思います」とコメントしました。



続いてガイナックスのマーケティングディレクターである乃和さんが登場。ガイナックスと言えば、アニメ制作会社というイメージが強いですが、実はガイナックスの前身時代(ゼネラルプロダクツ)では、『ドラゴンクエスト』の実写映像を撮影したり、ウルトラマンの実写を撮影したりなど、いろいろな活動が行われていました。

「シューティングとお酒が楽しめるバーは世の中にない」ということで、ガイナックスが2010年10月にシューティングが楽しめるバー「EA(エアー)」をオープン。最近ようやく形になったと語る乃和さん。そんなところで『バイオハザード』15周年のタイミングと重なり、コラボレーションが実現しました。



『バイオハザード』と言えば、ハーブや銃がお馴染みのアイテムとして登場しますが、これをモチーフにしたコラボフードが販売されます。

t-ウイルスワクチン&G-ウイルスワクチン粥(かゆ)い・・・うまバイオハザード
調合ハーブの完全回復サラダラクーンチキンThe 豆腐 Survivor
スリーハーブカクテルゲーム同様に3色あるのでお好みで調合しましょう


■コラボメニュー
t-ウイルスワクチン 1600円(グラスプレゼント)
G-ウイルスワクチン 1600円(グラスプレゼント)
スリーハーブカクテル 1000円(3色のハーブをお好みで調合)
サムライエッジ 900円
ショットガン 500円
The 豆腐 Survivor 650円
粥(かゆ)い・・・うま 1000円
ラクーンチキン 1200円
バイオハザード 800円
調合ハーブの完全回復サラダ 800円

特にスリーハーブカクテルは、自分で調合して飲むという遊びの要素があります。どれをどれくらい入れるかは自由。グリーン単色で飲むのもよし、グリーン+レッドで飲むのもよし、3色で飲むのも良しです。



シューティング・バーということで、シューティングが楽しめます。サムライエッジを使って何発当てられるかを競います。玉は全部で26発。ターゲットは『バイオハザード』シリーズおなじみの敵が描かれています。10メートル離れたところから撃ちます。

私も実際にトライしてみましたが、ハンターに1発しか当たりませんでした。しかし、撃つ楽しさは下手なりに楽しめたつもりです。初回は残念な結果でしたが、またやりたくなります。



最後にガイナックス取締役である武田康廣氏は、「丁度1年前にこんなことしたら面白いんじゃないかと思って作ったバーです。今回カプコンさんの『バイオハザード』と素晴らしいコラボレーションが実現出来てやってきて良かったなと思います。サムライエッジ改も発売されるので、お店に置きます。これからよろしくお願いします」とコメントし、レセプションパーティーは終了しました。

営業は5月20日からスタートします。『バイオハザード』ファンの方はぜひ吉祥寺へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

■シューティング・バー EA(エアー)
住所:東京都武蔵野市御殿山1-5-5沢田ビル2F
TEL:0422-26-9100
Open:17時
Close:25時

「シューティングバーEA×バイオハザードスペシャルコラボレーション」は、5月20日~6月19日までの1ヵ月間行われます。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

    佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』×「ローソン」キャンペーン開催決定、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは?、『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず…など(10/17)

    【昨日のまとめ】『FGO』×「ローソン」キャンペーン開催決定、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは?、『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず…など(10/17)

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【特集】洗脳されてしまったキャラクター7選

  6. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  7. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  8. 海外発、ちょっとシュールなレトロゲームのGIFアニメ集プロジェクト「BACK TO BITS」をご紹介

  9. 【特集】広くて危険な「オープンワールドアクションの世界」10選

  10. 【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来

アクセスランキングをもっと見る