人生にゲームをプラスするメディア

期待の“旧”ハード!木製ネオジオNeo Geo Consolized MVSが発売開始

その他 全般

期待の“旧”ハード!木製ネオジオNeo Geo Consolized MVSが発売開始
  • 期待の“旧”ハード!木製ネオジオNeo Geo Consolized MVSが発売開始
  • 期待の“旧”ハード!木製ネオジオNeo Geo Consolized MVSが発売開始
1台の筐体で複数のゲームが出来る業務用のハードウェアとして始まり、1990年から2004年ま高品質のアーケード移植タイトルを排出し続けたSNKのゲームハード「ネオジオ」。未だ国内外を問わずアーケードマニアなどから熱い支持を受ける本機ですが、海外ではなんと木製の“Neo Geo Consolized MVS”がAnalogue Interactiveより発売される事が発表されました。



外見からもわかる様に、本機の外面カバーは高品質なクルミの木のみで製造されており、艶の美しいウッドデザインがどんな部屋にも合いそうです。フォーマットは通常のネオジオと同じくコンポネント、S端子、コンポジットとRGBビデオに対応、内部メモリ用のリチャージバッテリーも搭載されています。



なお気になる価格は649ドルと、4月19日現在で日本円に換算して約53,000円。発売当時はネオジオ本体が58,000円、ソフトが平均20,000~30,000円だったことを考えれば、非常にリーズナブルな価格と言えるかも?海外への発送も行われているとのことなので、未だにネオジオで餓狼伝説やメタルスラッグを遊んでいるマニアの方は、ぜひゲットしてみてはいかがでしょうか。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第59話:姫子さん的スパルタVR酔い対策。静まれ!私の三半規管 !

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第59話:姫子さん的スパルタVR酔い対策。静まれ!私の三半規管 !

  2. 褐色のボディが眩しすぎる!『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』より「ラムレザル」がフィギュア化

    褐色のボディが眩しすぎる!『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』より「ラムレザル」がフィギュア化

  3. 【日々気まぐレポ】第200回 愛しさと踏み込みと間合いと気合いと「ZA ライガーゼロ」

    【日々気まぐレポ】第200回 愛しさと踏み込みと間合いと気合いと「ZA ライガーゼロ」

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 【昨日のまとめ】アニメ「流星のロックマン」キャラデザの足立慎吾と子供服ブランドがコラボ、『ゲームに登場するお父さんキャラ』8選、切なくも面白い『はねろ!コイキング』プレイレポ…など(5/24)

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. 「のんのんびより」新作アニメ制作決定!原作11巻の帯で発表

  8. 【特集】『ゲームに登場するお父さんキャラ』8選―ディア・パパ!

  9. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  10. お茶漬けの永谷園と音ゲー『jubeat Qubell』が異色コラボ―美味しそうなテーマソングが多数登場!

アクセスランキングをもっと見る