人生にゲームをプラスするメディア

ケイブ、影絵アクション『NIN2-JUMP』6月30日までの売上げを義援金に

マイクロソフト Xbox360

NIN2-JUMP
  • NIN2-JUMP
  • NIN2-JUMP
  • NIN2-JUMP
  • NIN2-JUMP
  • NIN2-JUMP
  • NIN2-JUMP
  • NIN2-JUMP
  • NIN2-JUMP
ケイブは、Xbox LIVE アーケードソフト『NIN2-JUMP』の売上金を6月30日まで全て東日本大震災の義援金にすると発表しました。



『NIN2-JUMP』は、影絵劇をモチーフに「和」のテイストを盛り込んだアクションゲームです。プレイヤーは「ニン・ジャ」となって、独特の世界観を持つステージをジャンプとクサリアクションを使って飛びまわります。



ステージを進めることで「ニンジュツ」が取得でき、使用できるアクションが増えていくといいます。また、ゲーム画面にはプレイヤーの演じる影絵劇を見る子供たちが登場。プレイヤーのアクションに子供たちが反応するさまを楽しむことができます。



本作には、ストーリーを追いながら全50ステージをクリアしていく「アドベンチャーモード」と、無限に出現する敵をライフがなくなるまで倒し続け、スコアを競う「スコアアタックモード」とが用意されています。

なお本作では、配信開始時から6月30日までの売上金すべてを、東日本大震災の義援金として寄贈するとのこと。

ゲームの内容自体にも、期間中の売上を義援金にするという方法にも新たな試みがなされています。

『NIN2-JUMP』は、4月27日に配信予定で価格は400マイクロソフトポイントです。

(C)2011 CAVE CO., LTD.
《D》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 【VRLA2017】マイクロソフト「HoloLens」を使った壮大な宝探しにチャレンジ

    【VRLA2017】マイクロソフト「HoloLens」を使った壮大な宝探しにチャレンジ

  2. 『ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト』DLC第一弾配信開始、オンラインCo-opにも対応

    『ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト』DLC第一弾配信開始、オンラインCo-opにも対応

  3. マイクロソフト、ゲーム開発環境「XNA」の開発を終了

    マイクロソフト、ゲーム開発環境「XNA」の開発を終了

アクセスランキングをもっと見る