人生にゲームをプラスするメディア

【FINETECH JAPAN 2011】46型の無制限マルチタッチディスプレイ……多人数での同時利用が可能に

その他 全般

ロボットスーツ・HALの開発で有名なCYBERDYNEでは、ユニークなマルチタッチ型ディスプレイ「TACTO」を展示 ロボットスーツ・HALの開発で有名なCYBERDYNEでは、ユニークなマルチタッチ型ディスプレイ「TACTO」を展示
  • ロボットスーツ・HALの開発で有名なCYBERDYNEでは、ユニークなマルチタッチ型ディスプレイ「TACTO」を展示 ロボットスーツ・HALの開発で有名なCYBERDYNEでは、ユニークなマルチタッチ型ディスプレイ「TACTO」を展示
  • フリックや、ピンチイン、ピンチアウトといった直観的な操作でオブジェクトを簡単に操作。 マルチタッチで無制限の接触点を検出できることがポイント フリックや、ピンチイン、ピンチアウトといった直観的な操作でオブジェクトを簡単に操作。 マルチタッチで無制限の接触点を検出できることがポイント
  • マルチタッチ式であるため、すべての接触範囲のシルエットも高速に表現。たとえば写真のように手を置けば、掌の接触点がディスプレイ上で表現できる マルチタッチ式であるため、すべての接触範囲のシルエットも高速に表現。たとえば写真のように手を置けば、掌の接触点がディスプレイ上で表現できる
 「FINETECH JAPAN 2011」にて、ロボットスーツ・HALの開発で有名なCYBERDYNEは、ユニークなマルチタッチ型ディスプレイを展示していた。「TACTO」は、1920×1080ピクセルのフルHD型46インチ・マルチタッチディスプレイで、直観的なインターフェイスとして、指ではらうようにフリックしてオブジェクトを移動させたり、ピンチインや、ピンチアウトにより、オブジェクトの拡大・縮小が可能だ。

 これだけならiPod touchやiPadなどと、インターフェイス的にあまり変わらないが、TACTOには決定的な違いがある。それはマルチタッチで複数の人がインタラクティブにタッチできるということ。無制限の接触点を検出する上、すべての接触範囲のシルエットを高速に表現することが可能だ。これにより、多人数での会議や情報ディスプレイ、産業用制御パネル、教育、ゲーム、電子楽器など、幅広い分野で使えるだけでなく、アイデア次第では新しいアプリケーションが生まれる可能性もあるという。かつてCYBERDYNEは、ロボットスーツ・HALをリハビリ訓練へ応用させていたが、このTACTOも同様にリハビリ支援インターフェイスでの利用もできそうだ。

【FINETECH JAPAN 2011(Vol.4)】46型の無制限マルチタッチディスプレイ……多人数での同時利用が可能に

《井上猛雄@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  2. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  3. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

  4. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【昨日のまとめ】バーチャルコンソール版『ポケモン クリスタルバージョン』配信決定、『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0をチェック、『ポケモン US・UM』ウルトラネクロズマを紹介…など(12/15)

  7. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  8. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

  9. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  10. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】「家に帰ったらゲームを遊ぶ気がなくなる」のを無くす秘訣

アクセスランキングをもっと見る