人生にゲームをプラスするメディア

aimaに釣りゲーム『釣りにゃんタウン』が登場

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

aimaで『釣りにゃんタウン』の提供が始まる
  • aimaで『釣りにゃんタウン』の提供が始まる
  • aimaで『釣りにゃんタウン』の提供が始まる
  • aimaで『釣りにゃんタウン』の提供が始まる
  • aimaで『釣りにゃんタウン』の提供が始まる
  • aimaで『釣りにゃんタウン』の提供が始まる
  • aimaで『釣りにゃんタウン』の提供が始まる
  • aimaで『釣りにゃんタウン』の提供が始まる
  • aimaで『釣りにゃんタウン』の提供が始まる
オープンアプリプラットフォームaimaは、釣りゲーム『釣りにゃんタウン』が4月13日より配信開始しました。



『釣りにゃんタウン』は、ACCESSPORTが運営するシンプルな釣りゲーム。魚を釣って、自分の池で大きく育てます。友だちの池へ遊びに行き、エサやりや池の掃除をしたり、こっそり魚を盗むなどといったソーシャル機能があります。ステージが上がると魚を釣りあげるのが難しくなりますが、釣れる魚の種類が増えるといいます。



釣った魚は「殿堂」でコレクションしたり、育てた魚を売ってコインを稼いだりできます。



aimaでは現在、『ダンダンTown』『イケメン★ホスト学園』などソーシャルアプリ全22タイトルが6,000万人以上のユーザーに向けて提供されているとのこと。

ユーザーが多い分、ソーシャルゲームとしての魅力を堪能できそうです。

『釣りにゃんタウン』は、「aima」参加メディアの各サイトにて好評配信中で、価格は基本プレイ無料のアイテム課金制です。

(C)Alliance of Internet Media for Applications All Rights Reserved.
《D》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】今から振り返る『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の歴史―人気バトロワの歩みを徹底解説

    【特集】今から振り返る『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の歴史―人気バトロワの歩みを徹底解説

  2. 『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

    『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

  3. 【G-STAR 2017】e-Sports先進国韓国の巨大トーナメント「WEGL」、その全貌に迫る…!Actoz Soft ブースレポ

    【G-STAR 2017】e-Sports先進国韓国の巨大トーナメント「WEGL」、その全貌に迫る…!Actoz Soft ブースレポ

  4. 【攻略特集】『シャドウバース』現環境オススメデッキは?~ドラゴン・ネクロマンサー・ヴァンパイア・ビショップ編~

  5. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  6. 「第5回ニコニコゲームマスター×コールオブデューティーゴースト」開催、最強の栄冠とPS4本体を手にしたのは?

  7. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  8. 『うみねこのなく頃に』スピンオフ格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版発売日決定!―Steam版はロビーマッチにも新対応

  9. 国産ターン制SLG『TINY METAL』は、あの名作の“精神的続編”目指す

  10. 【G-STAR 2017】農業、クラフト、テイム…マレーシア発のJRPG系ゲーム『Re:Legend』開発者に突撃!

アクセスランキングをもっと見る