人生にゲームをプラスするメディア

傾けて、回して遊ぶ『パックマン&ギャラガ ディメンションズ』最新映像

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『パックマン&ギャラガ ディメンションズ』の最新プロモーション映像を公開しました。

その他 全般
パックマン&ギャラガ ディメンションズ
  • パックマン&ギャラガ ディメンションズ
  • パックマン&ギャラガ ディメンションズ
  • パックマン&ギャラガ ディメンションズ
  • パックマン&ギャラガ ディメンションズ
  • パックマン&ギャラガ ディメンションズ
  • パックマン&ギャラガ ディメンションズ
  • パックマン&ギャラガ ディメンションズ
  • パックマン&ギャラガ ディメンションズ
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『パックマン&ギャラガ ディメンションズ』の最新プロモーション映像を公開しました。



『パックマン&ギャラガ ディメンションズ』は、ナムコを代表する名作『パックマン』と『ギャラガ』が1本のソフトになったゲームです。



「パックマン ティルト」は、ニンテンドー3DS本体を傾けるとゲーム内の画面も傾きます。これを利用してパックマンをゴールまで導くのがこのゲームの目的です。今回のパックマンは、ボール型になったり、人型になったりと、場面場面で姿を変えるようです。

「ギャラガ 3Dインパクト」は、プレイヤー視点で遊ぶ新たな『ギャラガ』。ニンテンドー3DS本体を動かすとゲームの画面も連動して動き、まるでゲームの中に実際にいるかのような感覚で楽しめます。

死角になっている所にも敵は存在するので、360°がゲームフィールドとなります。
(ニンテンドー3DSにプリインストールされている『顔シューティング』をイメージして頂けるとわかりやすいです)



他にも「パックマン チャンピオンシップエディション」「ギャラガレギオンズ」「パックマン」「ギャラガ」も収録されており、全6ゲームが楽しめます。

『パックマン&ギャラガ ディメンションズ』は、6月23日発売予定で価格は5,040円(税込)です。

(C)2011 NAMCO BANDAI Games Inc.
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ローソンで「チェンソーマン」コラボキャンペーン開催決定!デンジ、マキマらが“描き下ろしイラスト”で限定グッズ化

    ローソンで「チェンソーマン」コラボキャンペーン開催決定!デンジ、マキマらが“描き下ろしイラスト”で限定グッズ化

  2. 『アイマス』ミリオンライブの楽曲がサブスク解禁!と思いきやまさかのミスだった!春日未来が誤ってボタンを押したのでは?と話題に

    『アイマス』ミリオンライブの楽曲がサブスク解禁!と思いきやまさかのミスだった!春日未来が誤ってボタンを押したのでは?と話題に

  3. 新たな「閃刀姫」登場に期待!『遊戯王OCG』既存5テーマにフィーチャーした新パック「SELECTION 5(仮)」発表

    新たな「閃刀姫」登場に期待!『遊戯王OCG』既存5テーマにフィーチャーした新パック「SELECTION 5(仮)」発表

  4. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  5. なぜ『ぼっち・ざ・ろっく!』は心を捉えて離さないのか?ロックにアニメにマンガにと綴る10,000字レビュー

  6. 中川翔子さんの『ウマ娘』スペシャルウィークコスに「可愛すぎる!」の声!前日には「チェンソーマン」マキマコスも披露

アクセスランキングをもっと見る