人生にゲームをプラスするメディア

ソニー「PS4を近い時期には期待しない」―アナリストに対して

ソニー PS3

米国のゲーム業界紙IndustryGamersは、先週のアナリストデイのイベントでソニーの担当者はプレイステーション3の次世代機について、すぐに発売するような事は考えていないと述べたと伝えています。

プレイステーション3は2006年11月に日本で発売されました。これまでの家庭用ゲーム機は約5年のペースで代替わりをしてきましたが、5年が経とうとしている今も次世代機について具体的なプランは明らかにされていません。ゲーム機メーカーもようやく現行機種のレベルを使いこなしてきた時期と考えられており、ソニー自身も5年ではなく10年のサイクルで考えている節があります。

同紙に対してラザード・キャピタル・マーケッツのコリン・セバスチャン氏は「PS4は近い時期にはなく、ソニーの経営陣は今も10年のライフサイクルを考えていると思います。次に関する具体的な時間軸は示されていませんが、彼らは10年のライフサイクルを変える理由もないことも示唆しました」とコメント。

セバスチャン氏はソニーがアップルのような広く公開されたSDKとAppStoreのような流通チャンネルの整備をPS3の次の展開として実行していく可能性もあるのではないかと予測しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS VR向け大型オープンワールドRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』発売日決定!

    PS VR向け大型オープンワールドRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』発売日決定!

  2. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

    『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  3. 『モンスターハンター: ワールド』生ける大地で狩りに臨め! いち早くTVCMを公開

    『モンスターハンター: ワールド』生ける大地で狩りに臨め! いち早くTVCMを公開

  4. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  5. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』対応プラットフォームが決定! 「レイチェル」「ハザマ」「ワイス」の参戦も明らかに

  6. 『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』12選【7/22更新】

  9. PS4ソフト2本購入で半額になるセールが開催!―『人喰いの大鷲トリコ』等の人気作がラインナップ

  10. PS4『グランツーリスモSPORT』発売開始―クルマ好きの夢がここに

アクセスランキングをもっと見る