人生にゲームをプラスするメディア

SEGAが新たに2つのドメインを登録、ソニックの生誕20周年と関係?

SEGAによって“SonicGenerations.com”および“Sonic-Generations.com”という2つのドメインが登録されていた事が明らかとなりました。現時点ではいずれのサイトも空っぽの白紙状態となっており詳細は不明。

その他 全般
2011年『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』生誕20周年を迎える
  • 2011年『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』生誕20周年を迎える
SEGAによって“SonicGenerations.com”および“Sonic-Generations.com”という2つのドメインが登録されていた事が明らかとなりました。現時点ではいずれのサイトも空っぽの白紙状態となっており詳細は不明。



しかしながらSEGAは同社の看板キャラクターである『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の生誕20周年を記念する大きな発表を近々Facebook上で行うと予告しており、今回発見された2つのドメインもこれに関連したものと思われます。

また昨年末にはスペインSEGAの代表によって、ソニック生誕20周年を記念する新作の開発が確認されており、ドメイン名に使われている「Sonic Generations」がその作品の正式タイトルなのではないかとも予想されています。

果たしてSEGAからは何が発表されるのか、ファンの方は大いに期待していることでしょう。
《Game*Spark》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. それはチェンソーではない、私のおいなりさんだ!「変態仮面」作者が“チェンソーマン風の変態仮面”を公開

    それはチェンソーではない、私のおいなりさんだ!「変態仮面」作者が“チェンソーマン風の変態仮面”を公開

  2. 「The Game Awards」GOTY授賞式に不審者が乱入―その後逮捕とジェフ・キーリー報告

    「The Game Awards」GOTY授賞式に不審者が乱入―その後逮捕とジェフ・キーリー報告

  3. ローソンで『ウマ娘』コラボ開催決定!先着・数量限定のオリジナルグッズを用意―ゴルシ、リッキーら5人が出走

    ローソンで『ウマ娘』コラボ開催決定!先着・数量限定のオリジナルグッズを用意―ゴルシ、リッキーら5人が出走

  4. ゲームPCアワード2022第2弾「ゲーミングPC」投票受付開始…抽選で5名様にAmazonギフト券5,000円プレゼント!

  5. 中川翔子さんの『ウマ娘』スペシャルウィークコスに「可愛すぎる!」の声!前日には「チェンソーマン」マキマコスも披露

  6. ローソンで「チェンソーマン」コラボキャンペーン開催決定!デンジ、マキマらが“描き下ろしイラスト”で限定グッズ化

  7. なぜ『ぼっち・ざ・ろっく!』は心を捉えて離さないのか?ロックにアニメにマンガにと綴る10,000字レビュー

  8. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る