人生にゲームをプラスするメディア

伝説のゲームメーカーUPLの名曲が奇跡の復活「UPL レトロゲームミュージックコレクション」

ティームエンタテインメントは、かつてビデオゲームを発売していたUPLの名作8タイトルのBGMを収録したサウンドトラック「UPL レトロゲームミュージックコレクション」を発売しました。

その他 全般
伝説のゲームメーカーUPLの名曲が奇跡の復活「UPL レトロゲームミュージックコレクション」
  • 伝説のゲームメーカーUPLの名曲が奇跡の復活「UPL レトロゲームミュージックコレクション」
ティームエンタテインメントは、かつてビデオゲームを発売していたUPLの名作8タイトルのBGMを収録したサウンドトラック「UPL レトロゲームミュージックコレクション」を発売しました。



今回発売される「UPL レトロゲームミュージックコレクション」は、惜しまれつつもゲーム業界から消えていったUPLの名作8タイトルのBGMを2枚組CDに収録。



UPLの看板キャラクターとも言える『忍者くん 魔城の冒険』、今でも根強い人気を誇る『忍者くん 阿修羅の章』(どちらもジャレコよりバーチャルコンソール向けに配信中)、UPL最後の作品『鋼鉄要塞シュトラール』などが収録されています。

■収録タイトル
・『忍者くん 魔城の冒険』(1984年)
・『忍者くん 阿修羅の章』(1987年)
・『XX MISSION』(1986年)
・『オメガファイター』(1989年)
・『アトミックロボキッド』(1988年)
・『タスクフォースハリアー』(1989年)
・『宇宙戦艦ゴモラ』(1990年)
・『鋼鉄要塞シュトラール』(1992年)

ブックレットには、かつてUPLでゲームデザイナーを務めていた西澤龍一氏(現:株式会社ウエストンビットエンタテインメント代表)、『タスクフォースハリアー』作曲者のHIDE-KAZ氏の貴重なコメントも掲載されています。

レトロゲームファンの方はぜひチェックを。

「UPL レトロゲームミュージックコレクション」は、好評発売中で価格は3360円(税込)です。

(C)TACT
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ローソンで『ウマ娘』コラボ開催決定!先着・数量限定のオリジナルグッズを用意―ゴルシ、リッキーら5人が出走

    ローソンで『ウマ娘』コラボ開催決定!先着・数量限定のオリジナルグッズを用意―ゴルシ、リッキーら5人が出走

  2. フローリングでも、ゴロゴロ転がる音がしない!自宅でのパター練習が快適になる「サイレントボール」がスゴい

    フローリングでも、ゴロゴロ転がる音がしない!自宅でのパター練習が快適になる「サイレントボール」がスゴい

  3. 【コスプレ】スレンダーな体型を美しく引き立てるランジェリー!人気レイヤー・ひのきお【写真6枚】

    【コスプレ】スレンダーな体型を美しく引き立てるランジェリー!人気レイヤー・ひのきお【写真6枚】

  4. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  5. 「マツケンサンバ POP UP SHOP」が渋谷PARCOで開催決定!お馴染みの“ギラギラ衣装”を展示、オリジナルグッズ販売も

  6. なぜ『ぼっち・ざ・ろっく!』は心を捉えて離さないのか?ロックにアニメにマンガにと綴る10,000字レビュー

  7. 【コスプレ】「コミケ100」『Echocalypse』イリリだよ、みんな初めまして!人気レイヤー・ひのきお【写真7枚】

  8. 中川翔子さんの『ウマ娘』スペシャルウィークコスに「可愛すぎる!」の声!前日には「チェンソーマン」マキマコスも披露

  9. 【コスプレ】『原神』中国・京劇を取り入れた雲菫が可憐な魅力!注目レイヤー・ひのきお【写真9枚】

  10. 『クラッシュ・バンディクー』新作登場か?明日9日開催、「The Game Awards」での新発表をほのめかす

アクセスランキングをもっと見る