人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文

2010年末から、ゲームソフト起動時に表示されるようになった違法コピーの警告文。スクウェア・エニックスの人気ゲームにも表示されるようになりました。

ゲームビジネス その他
スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文
  • スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文
  • スクウェア・エニックス、『FF』『ドラクエ』最新作に警告文
2010年末から、ゲームソフト起動時に表示されるようになった違法コピーの警告文。スクウェア・エニックスの人気ゲームにも表示されるようになりました。



先日発売された『ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション』と『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』。電源を入れてゲームを起動すると毎回表示されます。

<!>ご注意

ゲームソフトを権利者の許諾なく、インターネットを通じて配信、配布することは著作権を侵害する違法行為であり、民事上、刑事上の法的制裁を受ける可能性があります。
また、違法なインターネット配信と知りながらダウンロードする行為も、私的利用目的の複製とはならず、違法です。
みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。


ちなみに3月3日に発売された『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』では表示されませんでしたが、ニンテンドー3DSソフト『とびだす!パズルボブル』には表示されていました。

他のゲームメーカーのソフトで警告文が表示されたのは、『パワプロクンポケット13』『桃太郎電鉄WORLD』『風来シレン5』『ぞんびだいすき』など。

なお、この警告文は全てのゲームに表示される訳ではなく、メーカー次第のようです。

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
ILLUSTRATION / (C)2010 YOSHITAKA AMANO
(C)2011 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間でSAO世界を体験!「ソードアート・オンライン エクスクロニクル Online Edition」開催決定

    VR空間でSAO世界を体験!「ソードアート・オンライン エクスクロニクル Online Edition」開催決定

  2. ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの

    ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの"間違い"を正せるか―『ディズニー ミュージックパレード』メディア向け発表会をレポート

  3. プログラミングに自信のある小学生「でてこいや!」―夏休み課題にぴったりな「プログラミングスタジアム」開催決定!

    プログラミングに自信のある小学生「でてこいや!」―夏休み課題にぴったりな「プログラミングスタジアム」開催決定!

  4. コナミが日本で「悪魔城ドラキュラ」と「METAL GEAR RISING」の商標を申請

  5. これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

  6. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

  7. 3DCG「ワルキューレ」お披露目!エースコンバットチームが作成した「ゼビウス 3Dモデル」と共に配布予定

  8. ゲーム機のホコリをキレイに拭き取る「マイクロス」

  9. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  10. ティアリングサーガ高裁判決で任天堂・ISが逆転勝訴

アクセスランキングをもっと見る