人生にゲームをプラスするメディア

中国、ロシア、北朝鮮・・・ゲームで「敵」にされやすい国は?

その他 全般

中国、ロシア、北朝鮮・・・ゲームで「敵」にされやすい国は?
  • 中国、ロシア、北朝鮮・・・ゲームで「敵」にされやすい国は?
北朝鮮が韓国や日本を支配下に置き、そしてアメリカと戦争を始めるというストーリーが物議を醸している『HOMEFRONT』。既に米国ではミリオンセラーに到達しているようですが、このようにゲーム中で「敵」と描かれる国には特徴があるようです。

Complex.comは近年の代表的な作品においてどの国が「敵」として描かれたか、一目瞭然で示してくれるインフォグラフィックを公開しています。

先の『HOMEFRONT』をはじめ『Call of Duty』『OPERATION FLASHPOINT』『Army of Two』『ゴーストリーコン』などが含まれています。これらは第二次大戦を描いたものや未来の戦争を描いたものなどタイプは様々ですがComplex.comは一つの特徴があると言います。

それは現実世界の国際情勢を反映しているということです。例えば『SOCOM 4』では南アジアという紛争地域が描かれます。また、非英語圏、旧共産圏が目立つというのも特徴です(この絵には日本が含まれていませんが、そうしたゲームも少なくないですよね)。Complex.comは「ゲーマーも明白な悪役に鉄槌を下したがっている」とその理由を汲みとっています。

このインフォグラフィックに描かれているのは大作クラスの作品ばかりですが、もっと詳細に見ていくとどのような傾向があるのでしょうか。気になりますね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 声優・石塚運昇さん死去―「ポケモン」オーキド博士、「ペルソナ4」堂島刑事など

    声優・石塚運昇さん死去―「ポケモン」オーキド博士、「ペルソナ4」堂島刑事など

  2. 【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

    【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

  3. コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

    コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 『アークザラッド』シリーズで一番好きな作品は?結果発表ー圧倒的差をつけて『II』が1位に【読者アンケート】

  7. 圧倒的な透明感!中国屈指の人気コスプレイヤー・小柔SeeUに訊く中国と日本のコスプレの違い

  8. 「NEOGEO mini」周辺機器をチェック! 専用コントローラーや本体に貼るステッカーなどが同日発売─早くも売り切れ続出

  9. ガンダムシリーズ最新作「NT」11月30日劇場公開! 新キービジュアル&特報映像が到着

アクセスランキングをもっと見る