人生にゲームをプラスするメディア

【東日本大地震】イメージエポック、DL版『最後の約束の物語』の売上1本あたり500円寄付

その他 全般

最後の約束の物語
  • 最後の約束の物語
イメージエポックは、3月11日に発生した「東日本大震災」被災者の救済および被災地の復興について、ダウンロード版『最後の約束の物語』から500円寄付すると発表しました。

4月28日発売予定のプレイステーション・ポータブルソフト『最後の約束の物語』のダウンロード版1本あたり500円を義援金として寄付します。
(UMD版は対象外)

イメージエポックは、「上記支援をさせていただくとともに、継続して社業に尽力することが当社の責務であるとの信念のもと、今後も事業活動に邁進してまいります」とコメントしています。

『最後の約束の物語』は4月28日発売予定。価格はパッケージ版が6279円(税込)、ダウンロード版が5600円(税込)です。

(C)Imageepoch
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

    『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  2. 『SIREN』制作チームの完全監修による新たな絶望…漫画版 「SIREN ReBIRTH」が3月2日より連載開始

    『SIREN』制作チームの完全監修による新たな絶望…漫画版 「SIREN ReBIRTH」が3月2日より連載開始

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. ちょっとお得にお買い物! ドコモ口座“最大7%”のキャッシュバックキャンペーンを実施

  5. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察、『北斗が如く』でかいババアにも会える体験版をプレイ、『艦これ』凍結されていた公式Twitterが復旧…など(2/22)

  6. 俳優の大杉漣さんが急逝―「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」にも出演

アクセスランキングをもっと見る