人生にゲームをプラスするメディア

セガサミー、パチスロ『サクラ大戦3』で55億円の特別損失

セガサミーホールディングスは、傘下のサミーが発売したパチスロ版『サクラ大戦3』において、出玉率が想定よりも高くなっているという現象を受け、関連費用として今期に約55億円の特別損失を計上するとしました。

その他 全般
パチスロ サクラ大戦3
  • パチスロ サクラ大戦3
セガサミーホールディングスは、傘下のサミーが発売したパチスロ版『サクラ大戦3』において、出玉率が想定よりも高くなっているという現象を受け、設置を希望しないホールに対して代替機を用意すると共に営業補填を行うと発表、関連費用として今期に約55億円の特別損失を計上するとしました。

ただし、『ぱちんこCR北斗の拳(ケンシロウ)』の販売が好調な他、翌年度から連結納税制度の適用を予定しており、繰延税金資産の回収可能性が見直され税金負担が軽減される見込みになったことから、9月30日に公表している業績予想に修正の必要はないとしています。

平成23年3月期の業績予想は連結で売上高4100億円、営業利益650億円、経常利益640億円、純利益375億円としています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

    まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

  2. 「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

    「涼宮ハルヒの憂鬱」新作短編が発表―10月31日発売「ザ・スニーカーLEGEND」に掲載

  3. 「涼宮ハルヒ」2018年に“古キョン”がTwitterトレンド1位獲得! 大きなおねえさん達、大騒ぎ

  4. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

  5. 「ゲームの都」を目指してー”オモシロイ”を創造する仙台市発のビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る