人生にゲームをプラスするメディア

あの伝説のRPGが24年ぶりにリメイク!『桃太郎伝説』4月1日に復活

ハドソンは、かつてファミコンで発売した伝説のRPG『桃太郎伝説』をiモード向けにリメイクした『桃太郎伝説モバイル』を4月1日に配信すると発表しました。

モバイル・スマートフォン 全般
あの伝説のRPGが24年ぶりにリメイク!『桃太郎伝説』4月1日に復活
  • あの伝説のRPGが24年ぶりにリメイク!『桃太郎伝説』4月1日に復活
ハドソンは、かつてファミコンで発売した伝説のRPG『桃太郎伝説』をiモード向けにリメイクした『桃太郎伝説モバイル』を4月1日に配信すると発表しました。



『桃太郎伝説』は、『桃太郎電鉄』でお馴染みのキャラクター達が最初に登場したRPGと思っていただければわかりやすいでしょう。こちらがオリジナルです。元々はファミコンで発売されたRPGで、そのスピンオフとして『桃太郎電鉄』が発売され、後に定番ゲームとなりました。

当時はまだバックアップバッテリーがソフトに搭載されておらず、パスワード形式でした。





『桃太郎伝説』シリーズとしては、『桃太郎伝説ターボ』『桃太郎伝説II』『桃太郎伝説外伝』『新・桃太郎伝説』『桃太郎伝説』(PS版)『桃太郎伝説1→2』があります。

ファンからWiiのバーチャルコンソール化が望まれているものの、今の所実現されていません。

ちょっと昔の話になってしまいますが、一度ケータイアプリに移植されることが検討されたことがあるものの、見送られたことがあります。バーチャルコンソールでなら可能じゃないという話がこの時でていました。

今回のケータイアプリでのリメイクは大きな一歩と言えるのではないでしょうか。4月1日に配信されるのが『桃太郎伝説』らしいですね。

また、さくまあきら氏は『新・桃太郎伝説』を次にリメイクや移植を検討したいものの、「あの作品、むちゃしてるから、ケータイでは無理かなあ…」と、ウェブサイトにて語っています。

『桃太郎伝説モバイル』は、4月1日より配信開始で価格は500ポイント(落とし切りあり)です。

(C)HUDSON SOFT
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. toi8氏が『ウマ娘』樫本代理のイラスト投稿!きなこ棒片手に微笑み…その優しい顔は「いいね」1.9万超え

    toi8氏が『ウマ娘』樫本代理のイラスト投稿!きなこ棒片手に微笑み…その優しい顔は「いいね」1.9万超え

  2. 「仲間モンスター」でパーティを組むコツを伝授!性格・スキル・素質・特性をしっかり理解しよう【ドラクエウォーク 秋田局】

    「仲間モンスター」でパーティを組むコツを伝授!性格・スキル・素質・特性をしっかり理解しよう【ドラクエウォーク 秋田局】

  3. 『ウマ娘』アニメ「うまよん」Blu-ray BOX特典が豪華過ぎる…!★3/SSR確定ガチャチケットを付属

    『ウマ娘』アニメ「うまよん」Blu-ray BOX特典が豪華過ぎる…!★3/SSR確定ガチャチケットを付属

  4. 『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…

  5. 金・紫のタマゴ捜索時スカウトで知っておきたい知識まとめ!「こころ」と異なる点を理解せよ【ドラクエウォーク 秋田局】

  6. 『ウマ娘』待望の「サポカ用凸アイテム」登場!ハロウィンイベ、1,000万DLキャンペーンなども開催決定

  7. 無駄遣い厳禁!「2周年こころメダル」の使い道に迷ったら、「性能」or「コレクション」で選べ【ドラクエウォーク 秋田局】

  8. 「グレイドドラゴン」を安定攻略!弱点尽くしの“まとい三閃斬り”が大活躍【ドラクエウォーク 秋田局】

  9. 『ウマ娘』NHK音楽番組「シブヤノオト」に再び出演!ユーザーからは「この勢いで紅白も!」と期待の声

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る