人生にゲームをプラスするメディア

各界のクリエイター夢の競演!真の強さを知るRPG『アンチェインブレイズ レクス』最新情報

フリューは、ニンテンドー3DS/プレイステーション・ポータブルソフト『アンチェインブレイズ レクス』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
アンチェインブレイズ レクス
  • アンチェインブレイズ レクス
  • アンチェインブレイズ レクス
  • アンチェインブレイズ レクス
  • アンチェインブレイズ レクス
  • アンチェインブレイズ レクス
  • アンチェインブレイズ レクス
  • アンチェインブレイズ レクス
  • アンチェインブレイズ レクス
フリューは、ニンテンドー3DS/プレイステーション・ポータブルソフト『アンチェインブレイズ レクス』の最新情報を公開しました。



『アンチェインブレイズ レクス』は、ニンテンドー3DSの立体視機能を活かした3Dダンジョンや、弱った敵を捕獲し仲間にする「アンチェインシステム」などが特徴の「真の強さを知るRPG」です。PSPでも発売されます。



他にも最大20人の仲間と共に戦うパーティーバトルや、生ける迷宮「ティターン」を中心とした独特の世界観なども見逃せませんが、目を惹くのは何と言っても豪華な参加クリエイター陣です。

サウンドに『FF』の植松伸夫、シナリオに『グランディア』の火野峻志、演出に『LUNAR』の赤司俊雄を起用。キャラクターデザインやCVも豪華きわまりないメンバーとなっています。8人のメインキャラクター(と女神様)をご紹介します。



■ファング
キャラクターデザイン:pako(代表作「シャインニングフォースイクサ」)
CV:森田成一
世界を統べる女神クリューネアに逆らったため、その強大な力を奪われたドラゴン族の若き王。力を奪われた自覚がなく、幼生体となった姿でも傲慢な発言を連発する、史上際弱のオレ様キャラ。



■ティアナ
キャラクターデザイン:森沢晴行(代表作「ドリームクラブ」)
CV:小清水亜美
フェニックス族の正当なプリンセスだが、過去に竜皇に会ったことからドラゴンに憧れ、自分もドラゴンに生まれ変わるために旅に出る。女王の気質を持ち合わせながらも極度のドラゴンフェチ。



■ニコ
キャラクターデザイン:窪岡俊之(代表作「アイドルマスター」)
CV:広橋涼
9本のしっぽを持つナインテイル族の少女。人なつっこいが時折女のコらしい一面を見せることも。天真爛漫でボーイッシュなボクっ子。



■ラピス
キャラクターデザイン:水無月すう(代表作「そらのおとしもの」)
CV:後藤邑子
見つめるだけで相手を石化させてしまう能力を持つメデューサだが、男性恐怖症のため悩んでいる。ほんわかセクシーなお姉様キャラ。



■シルビィ
キャラクターデザイン:よしづきくみち(代表作「魔法遣いに大切なこと」)
CV:伊藤かな恵
「死神」の異名を持つデスサイズ族の少女。兄を追って旅を続ける。健気でやさしく、一途な性格。ゴスロリ風コスチュームに身を包んだ優等生タイプ。



■ヘクトール
キャラクターデザイン:大塚真一郎(代表作「サモンナイト」)
CV:代永翼
成体した青年ゴーレム。王子として100人の婚約者がいたが、結婚が嫌で国を逃げ出してきた。優しくて気が弱く、大人になりきれないお坊ちゃん。



■マリー
キャラクターデザイン:戸部淑(代表作「エクシズ・フォルス」)
CV:佐藤聡美
無表情で口数が少ないマンドラゴラの少女。しかし絶体絶命の局面であげる声は聞いた者を死に至らしめるという。心優しい内面を持っているがそれを表現できない。



■クリューネア
キャラクターデザイン:萩原一至(代表作「BASTERD!」)
CV:水樹奈々
世界を統べる女神。人々に試練を与え、その試練を乗り越えた者の願いを1つだけ、どんな願いであろうとも叶えてくれる。奇跡すら生み出せる、全能の力を持つ。

また、早くも特典が公開されています。予約特典は極秘設定資料集やオリジナルボイスドラマ、植松伸夫バージョンのPVなどを収録したプレミアムDVDです。

amazonWonderGOOアニブロゲーマーズ
アニメイトいまじんソフマップ
ソフマップメッセサンオーメディアランド


店舗別予約特典は、Amazon.co.jp、ワンダーグー、アニブロゲーマーズ、アニメイト、いまじん(マジカルパック取扱店)、ソフマップ、メッセサンオー、メディアランドにおいて、ポストカードセットや下敷き、テレカなどが予定されています。

『アンチェインブレイズ レクス』は、6月23日発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)FURYU CORPORATION 2011.All Rights Reserved.
《井上晃宏》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 新型ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)、「ホワイト」の初動倍率は5倍にーヨドバシ・ドット・コムが抽選予約受付中

    新型ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)、「ホワイト」の初動倍率は5倍にーヨドバシ・ドット・コムが抽選予約受付中

  2. 【注意喚起】『ポケモンユナイト』ゲームバランス上で致命的なバグが発生中、プレイする際には十分な注意を

    【注意喚起】『ポケモンユナイト』ゲームバランス上で致命的なバグが発生中、プレイする際には十分な注意を

  3. 悠木碧さんがメロメロで「イケメンと木を拾ってます」ー『原神』1周年インタビューでさすがの“ガチ勢”ぷりを披露

    悠木碧さんがメロメロで「イケメンと木を拾ってます」ー『原神』1周年インタビューでさすがの“ガチ勢”ぷりを披露

  4. 新型ニンテンドースイッチ(有機ELモデル)、9月27日から「ヨドバシ」にて抽選予約開始―当選確率が上がる優遇条件あり

  5. 31年ぶり『アクトレイザー・ルネサンス』はどう変わった?オリジナル版と画像比較【特集】

  6. 有機EL搭載の新型ニンテンドースイッチって何が違うの?購入前に読んでおきたい関連記事まとめ

  7. 『モンハンライズ』超大型拡張コンテンツ『サンブレイク』発表!新モンスター、アクションを加え、2022年夏発売【Nintendo Direct】

  8. 新型スイッチこと「Nintendo Switch(有機ELモデル)」9月24日より予約開始!その特徴も改めてチェック

  9. 『ポケモンユナイト』いまの環境で勝てるポケモン6選!フシギバナが超強化

  10. 『ポケモンユナイト』新もちもの「するどいツメ」は強化必須!近接系ポケモンの攻撃力がめちゃめちゃあがるぞ

アクセスランキングをもっと見る