人生にゲームをプラスするメディア

20代男性の「ニコニコ動画」利用率は48.6%、「mixi」利用率は43.7% ― アスキー総研「MCS 2011」調べ

その他 全般

アスキー・メディアワークスのリサーチ・メディア部門である「アスキー総合研究所」は、株式会社イードと協力し、メディア・コンテンツの利用状況に関する1万人規模の調査「MCS(メディア&コンテンツ・サーベイ) 2011」の集計結果を公表しました。

「MCS 2011」では、コンテンツの消費状況やネットの利用状況、さらには好きなタレントやブランド、消費スタイル等について、詳細なアンケートを実施したもの(回答者数10,005名。536設問、7,293選択肢)。無料/有料でのコンテンツ・サービスの利用実態や、ソーシャルメディアの浸透度、スマートフォン利用者の実像などが分かる内容となっています。企業等に向けて、1ライセンス月額50,000円で提供されますが、今回一部の集計データファイル(約240設問)が、「MCS 2011体験データ」として、期間限定で無償にて提供されています。

今回そのなかから特徴的なものをいくつか採り上げてみましょう。まず、「ニコニコ動画を視聴したことがあるか(PC、スマートフォン、携帯電話、タブレット端末含む)」という質問では、20代男性の約半数が「視聴経験がある」と回答。また「ニコニコ動画に動画を投稿したことがあるかどうか」についても、20代男性の3.5%は「経験がある」と回答しました。
(全体平均では0.7%)

年代別SNS利用率においても、20代はmixi43.7%、Twitter27.5%、Facebook5.3%と、すべての年代でトップ。全体ではmixiの利用率(2010年4月以降の利用の有無)が23.5%だったのに対して、Twitterは17.5%と肉薄。40代と60代では、mixiよりTwitterの利用率が上回っています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  2. 日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

    日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

  3. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

    【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  4. 【昨日のまとめ】Steam版『ニーア オートマタ』半額セール、『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善を予告、『FGO』リリース1000日突破キャンペーンがを4月24日に実施…など(4/23)

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 『ニーア オートマタ』のアダムとイヴがLINEスタンプに!「いい子だ」「ニイチャーン!」など全40種類

  7. 「ミニファミコン」楽天ビックで4月17日より再販開始!

  8. ガンダムシリーズ最新作「NT」発表! 福井晴敏による脚本で「UC」のその先を描く

  9. 「モンスターハンター:ワールド×ALOOKコラボメガネ」ラインナップ判明! ネルギガンテなど全6モデル

アクセスランキングをもっと見る

1