人生にゲームをプラスするメディア

ロックマンが「アジアグラフ2011」のデザイン公募テーマに決定

その他 全般

ロックマンが「アジアグラフ2011」のデザイン公募テーマに決まる
  • ロックマンが「アジアグラフ2011」のデザイン公募テーマに決まる
  • ロックマンが「アジアグラフ2011」のデザイン公募テーマに決まる
カプコンは、デジタルコンテンツの祭典「アジアグラフ2011」にて「ロックマン」が「CG アートギャラリー特別公募部門」のデザイン公募テーマに採用されたことを発表しました。



「アジアグラフ2011」は、財団法人デジタルコンテンツ協会が主催する「デジタルコンテンツEXPO 2011」の一環で2006年から開催。デジタルコンテンツ産業を支えるアジアのトップCGクリエーターや制作プロダクションが、最先端技術の発表や作品の展示を行うアジア最大のメディア芸術イベント。そこで、将来を担うクリエーターから「ロックマン」のデザインが広く公募することとなります。



『ロックマン』は、1987年にファミコン向けアクションゲームとして発売。以後シリーズ化され、シリーズ累計出荷本数は2,800万本を誇ります。

アジアの国々からどんなロックマンが仕上がってくるのでしょうか。楽しみです。
《D》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. これであなたも勇者に!?『ゼルダの伝説』仕様のNewニンテンドー2DS LLなど、限定グッズが予約受付中

    これであなたも勇者に!?『ゼルダの伝説』仕様のNewニンテンドー2DS LLなど、限定グッズが予約受付中

  2. 【昨日のまとめ】『サイレントヒル2』17年越しに新たな裏技が発見、『FGO』“永久凍土帝国 アナスタシア”満足度は星いくつ?、『Nintendo Direct: E3 2018』で一番嬉しかった発表は…など(7/19)

  3. 『FGO』×「チキンラーメン」タイアップが決定! リヨ氏描き下ろしのオリジナルクリアファイルをゲットしよう

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  6. 『ファンタシースター』シリーズ30周年記念作品のカウントダウンサイトが公開!7月24日12時にその内容が明らかに

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 『FGO』セイバー/アルトリア〔オルタ〕&キュイラッシェ・ノワールのスケールフィギュアが予約受付スタート!「鳴け。地に堕ちる時だ――」

アクセスランキングをもっと見る