人生にゲームをプラスするメディア

フランク・ウエストも登場『デッドライジング2:CASE WEST』年内配信決定

カプコンは、Xbox360ソフト『デッドライジング2:CASE WEST』を12月27日に配信すると発表しました。

マイクロソフト Xbox360
デッドライジング2:CASE WEST
  • デッドライジング2:CASE WEST
  • デッドライジング2:CASE WEST
  • デッドライジング2:CASE WEST
  • デッドライジング2:CASE WEST
  • デッドライジング2:CASE WEST
  • デッドライジング2:CASE WEST
  • デッドライジング2:CASE WEST
  • デッドライジング2:CASE WEST
カプコンは、Xbox360ソフト『デッドライジング2:CASE WEST』を12月27日に配信すると発表しました。



『デッドライジング2:CASE WEST』は、シリーズの累計出荷本数400万本を誇る「ゾンビパラダイスアクション」シリーズの第2弾『デッドライジング2』の追加パックです。



物語は『デッドライジング2』の直後。主人公チャック・グリーンの前に、約5年前に起こった「ウィラメッテ事件」に巻き込まれた『デッドライジング』の主人公フランク・ウエストが現れるところから始まります。事件の真相を暴くため、2人はゾンビ化抑制剤「Zombrex」を生産するフェノトランス社の研究施設への潜入を開始します。



システムは『デッドライジング2』のものを継承しており、オンラインを通じて相手のストーリーに参加し、助け合ったりふざけあったりできる「CO-OP」、フェノトランス施設内にある「MAINTENANCE ROOM」での「コンボ武器」作成、「コスチュームチェンジ」などが可能です。また、『デッドライジング』でのシステム「カメラ」を使うこともでき、撮影するごとに「PP」を獲得できる「PPステッカー」も健在です。



『1』と『2』の主人公の夢の競演が、ついに実現しますね。Xbox360ユーザーだけが楽しむことが出来る新たな『デッドライジング』、ぜひチェックしてみてください。



『デッドライジング2:CASE WEST』(CERO区分「Z」)は、12月27日よりXbox LIVEで配信開始で価格は1,000円(税込)です。
※クレジットカードのみの購入となります。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
《D》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox360版『モンスターハンター フロンティア オンライン』オリジナルモンスターのビジュアルを公開

    Xbox360版『モンスターハンター フロンティア オンライン』オリジナルモンスターのビジュアルを公開

  2. EA、次世代ゲーム機向けにパワフルな新エンジン「Ignite Engine」を採用

    EA、次世代ゲーム機向けにパワフルな新エンジン「Ignite Engine」を採用

  3. ディズニーランドを大冒険!『Kinect Disneyland Adventures』最新ショット

    ディズニーランドを大冒険!『Kinect Disneyland Adventures』最新ショット

  4. 「Microsoft HoloLens」日本国内で開発者/法人向け展開、年内に予約スタート

  5. 逆タワーディフェンスがXbox360にも登場『Anomaly Warzone Earth』

  6. 3つのマップ追加『Xブレード』6月中旬に無料配信

  7. 『雷電V』海外版が発売決定、国内版でも記念コンテンツを実装するアップデートを実施

  8. 【TGS 2014】Xbox Oneの機能を余すことなく活用した『PSYCO-PASS サイコパス 選択なき幸福』プレイレポ

  9. 予約だけでミリオンセラーを達成・・・待望のシリーズ最新『Halo: Reach』が日本上陸

  10. 【GDC 2013】Xbox360でもっとセカンドスクリーン体験を!マイクロソフトの技術講演

アクセスランキングをもっと見る