人生にゲームをプラスするメディア

ハドソン、PC向けアドベンチャー『Dream Chronicles(ドリームクロニクル)』をXbox LIVE アーケード向けに10月20日配信

ハドソンは、Xbox LIVEアーケード向けアドベンチャーゲーム『Dream Chronicles(ドリームクロニクル)』を10月20日より全世界で配信開始します。

マイクロソフト Xbox360
Dream Chronicles(ドリームクロニクル)
  • Dream Chronicles(ドリームクロニクル)
  • Dream Chronicles(ドリームクロニクル)
  • Dream Chronicles(ドリームクロニクル)
  • Dream Chronicles(ドリームクロニクル)
  • Dream Chronicles(ドリームクロニクル)
  • Dream Chronicles(ドリームクロニクル)
  • Dream Chronicles(ドリームクロニクル)
  • Dream Chronicles(ドリームクロニクル)
ハドソンは、Xbox LIVEアーケード向けアドベンチャーゲーム『Dream Chronicles(ドリームクロニクル)』を10月20日より全世界で配信開始します。



『ドリームクロニクル』は、パソコン向けゲームとして登場し、絵本のような独特のビジュアルで高く評価されている作品。今回、ダウンロード専用タイトルとして家庭用ゲーム機に移植されました。移植にあたっては、グラフィックがより美麗になった他、ネットワーク/ローカル対応の協力プレイが盛り込まれるなど、PC版にはない新しい遊び方が用意されています。



ある日、フェイが不思議な夢から目覚めると、そこには夫フィジェットの姿はなく、日記とメモだけが残されていた。日記に書かれていたのは、妖精の秘密とフィジェットの行方だけ。フェイは不思議な声に誘われて、夫を捜す為に、謎に満ちた世界へと踏み出すのでした。

隠されたアイテムを発見し、それを正しく使用することでストーリーが展開していきます。またカメラ操作とステップイン動作でステージ上の物陰を覗き込んで見ることが可能。新しい発見があるかもしれません。また、ステージに散らばる“ドリームピース”を集める事で、新たな物語が発見できるかもしれません。全部のドリームピースを集めてみましょう。

『Dream Chronicles(ドリームクロニクル)』は、10月20日より配信開始で価格は800マイクロソフトポイントです。

(C)2010 PlayFirst, Inc. All rights reserved. PlayFirst, Dream Chronicles, and all
related titles, logos, and characters are trademarks of PlayFirst, Inc., registered in
the U.S. and other countries. KatGames is a trademark of Katana Games S.L.
Protected by copyright and licenses restricting use, copying, distribution, and
decompilation.
Developed by Hudson Entertainment, Inc. under license from PlayFirst, Inc.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

    『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

  2. 日本代表チームも参戦!『NBA ライブ 09』日本では10月23日に発売決定

    日本代表チームも参戦!『NBA ライブ 09』日本では10月23日に発売決定

  3. 噂:Xbox Oneにディスクドライブ無しの新型が登場、パッケージ版からDL版への交換サービスも―海外メディア報道

    噂:Xbox Oneにディスクドライブ無しの新型が登場、パッケージ版からDL版への交換サービスも―海外メディア報道

  4. 『The Elder Scrolls V: Skyrim』ではNPCとの同性結婚が可能に

  5. Kinectを使った格闘ゲーム『ファイターズ アンケージ』必殺技の出し方をご紹介

  6. XBL“Games with Gold”タイトルに『バイオハザード コード:ベロニカ 完全版』がラインナップ

アクセスランキングをもっと見る