人生にゲームをプラスするメディア

グリー、「GREE Platform」でゲーム以外の分野のソーシャルアプリを募集・公開

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

GREE「ベッキー#アプリ」 GREE「ベッキー#アプリ」
  • GREE「ベッキー#アプリ」 GREE「ベッキー#アプリ」
  • GREE「小森純アプリ」 GREE「小森純アプリ」
 グリーは7日、外部デベロッパーによるアプリ提供基盤「GREE Platform」にて、従来のゲーム分野に加えて、あらゆる分野のソーシャルアプリケーションを公開・募集することを発表した。

 これによりアプリデベロッパーは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」にて、エンターテインメント、ライフスタイル、コマース、コミュニケーションなど、あらゆる分野のソーシャルアプリケーションが提供可能となる見込み。グリーでは、2010年6月29日より、「GREE Platform」において、開発パートナー(GREEパートナー)によるソーシャルゲームの公開を開始していた。

 今回、新たにゲーム以外のソーシャルアプリケーションとして、芸能人が企画デザインしたオリジナルコンテンツ「芸能アプリ」を公開するほか、10月末には占いやデコメなどのアプリケーションを公開し、その後もあら
ゆる分野のアプリケーションを順次公開していくとしている。第一弾アプリとしては「ベッキーアプリ」「小森純アプリ」「アイされ☆マネージャー(加護亜依アプリ)」「コウケンテツの簡単レシピ」のほか、AKB48の「前田敦子アプリ」「大島優子アプリ」、映画タイアップの「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」が公開されている。

 なお同日よりグリーは、「Developer Center」にて、「GREE Platform」を利用したソーシャルアプリケーションの募集を、ゲーム以外の分野でも開始した。新たな分野でGREEパートナーとソーシャルアプリケーションの事業化に取り組み、プロモーション、サービス運営などのコンサルティング、マネタイズ、ユーザーサポート、パトロールなどで支援する。
《冨岡晶@RBBTODAY》

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. Steam版『Fate/Extella』が発売決定!日本語にも対応か

    Steam版『Fate/Extella』が発売決定!日本語にも対応か

  2. 秋葉原での再出発 ― 新装開店したe-sports SQUARE AKIHABARAはどんな店なのか

    秋葉原での再出発 ― 新装開店したe-sports SQUARE AKIHABARAはどんな店なのか

  3. 【特集】『ファイプロワールド』のエディットで遊ぼう!―「じゃんげま」の伊戸ろめ子を作ってみた

    【特集】『ファイプロワールド』のエディットで遊ぼう!―「じゃんげま」の伊戸ろめ子を作ってみた

  4. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

アクセスランキングをもっと見る