人生にゲームをプラスするメディア

DSiウェア『お宝ハンター サブマリンキッドの冒険』ステージ紹介とプレイムービー公開

トムクリエイトは、DSiウェア『お宝ハンター サブマリンキッドの冒険』の最新情報を公開しました。

任天堂 DS
お宝ハンター サブマリンキッドの冒険
  • お宝ハンター サブマリンキッドの冒険
トムクリエイトは、DSiウェア『お宝ハンター サブマリンキッドの冒険』の最新情報を公開しました。



『お宝ハンター サブマリンキッドの冒険』は、潜水艦キッドを操作して、海底に沈んだ金塊を回収、母船に持ち帰るというステージクリア型のマルチスクロールアクションゲームです。

そんな本作の前半ステージの内容が公開されました。

■Stage1 ブリムベイ
湾になったこの海域は比較的穏やかで、新米ハンターに人気のスポット。時折大きなカニが捕れることで有名です。

■Stage2 サウスマリーン
南国に位置するこの海域は透明度が高く、海全体がグリーンに染まって見えます。この海域で暗闇に浮かぶ三日月を見た者は二度と港に戻れないという噂です。

■Stage3 セントラルパシフィック
海底が複雑な地形となっているため、海の生き物たちの格好の住処になっています。遠い昔、ひとりの漁師が亀に誘われ海に消えたという伝説があります。

また、公式サイトではこのうちStage1を紹介するプレイムービーが公開されています。ぜひチェックしてみてください。

『お宝ハンター サブマリンキッドの冒険』は10月6日(木)より配信開始で価格は200DSiポイントです。

(C)TOM CREATE 2010
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』「はるのわかたけ」が島内で復活ー昨年の発売日組からは「もう1年近く遊んでいるんだなぁ」という声も

    『あつまれ どうぶつの森』「はるのわかたけ」が島内で復活ー昨年の発売日組からは「もう1年近く遊んでいるんだなぁ」という声も

  2. 雛人形の“京雛”配置に「やっぱ京都の会社だね」とファンの声ー『あつまれ どうぶつの森』に「ひなまつり」アイテムが登場

    雛人形の“京雛”配置に「やっぱ京都の会社だね」とファンの声ー『あつまれ どうぶつの森』に「ひなまつり」アイテムが登場

  3. 『モンハンライズ』で復活のフルフル&新モンスター・ビシュテンゴに挑む!カムラの里も練り歩いてみました

    『モンハンライズ』で復活のフルフル&新モンスター・ビシュテンゴに挑む!カムラの里も練り歩いてみました

  4. 変貌した狩猟笛は『モンハンライズ』としての「ひとつの完成形」―辻本P&一瀬Dインタビュー

  5. ネットで高騰していた「サンリオamiboカード」が3月26日に復刻!『あつまれ どうぶつの森』次回無料アプデ「Ver.1.9.0」に新たな遊びを追加

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 『あつまれ どうぶつの森』「どかん」ワープが待ち遠しい“マリオ家具”の注文は現実時間3月1日から!無料アップデートVer.1.8.0配信開始

  8. 『ポケモン』25周年の2月27日に「Pokémon Presents(ポケモンプレゼンツ)」配信決定! 約20分の映像で最新情報をお届け

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る