人生にゲームをプラスするメディア

「うらやましい」海外ファンが『マリオ』と『ゼルダ』のポイントカードに羨望の声

その他 全般

「うらやましい」海外ファンが『マリオ』と『ゼルダ』のポイントカードに羨望の声
  • 「うらやましい」海外ファンが『マリオ』と『ゼルダ』のポイントカードに羨望の声
  • 「うらやましい」海外ファンが『マリオ』と『ゼルダ』のポイントカードに羨望の声
日本限定のポイントカードに、海外の任天堂ファンが熱い視線を送っています。



『スーパーマリオブラザーズ』『ゼルダの伝説 時のオカリナ』がデザインされたニンテンドーポイントの販売がスタートしたのは先日お伝えしたとおり。

暖かみがあるデザインの『スーパーマリオブラザーズ』に、クールなデザインの『ゼルダの伝説 時のオカリナ』という任天堂ファンにはたまらないラインナップ。実はこのニンテンドーポイント、現時点では日本限定発売。海外の任天堂ファンの目にはどう写るのでしょうか。

日本をうらやむ声が多いのが印象的です。
「日本はクールなものを全部手に入れられるんだなあ」
「ふう・・・一日だけでも日本に住めたらなあ」
「本当にニュースなのは日本にもセブンイレブンがあることだよ」
「日本からカードだけ買って、こっちのWiiで使えないかな?」
「なんで僕らはこれを買えないんだろう」

素直な喜びの声も多数です。
「僕は『マリオ』のやつが欲しいね」
「驚異的だね。米国じゃ基本的に1000ニンテンドーポイントのカードしかないのに」
「これはいいね。すぐに買って、ニンテンドーポイントをチャージしたらカードの方は永久保存だ。同じものを2つ買って、片方は開けないで保存用にするかも」

自国でも発売して欲しい、という希望も見られます。
「すごいクール。英国で出ないのがブーイングものだね」
「スイート!こっちでも発売して!」

もし手に入っても、自国のWiiで使えないというのがネックのようです。
「すばらしい。うちのWiiで使えないとしても買いたいよ」
「『スーパーマリオコレクション スペシャルパック』と一緒に個人輸入で買わなきゃならんな。日本のWiiすら持ってないんだけど・・・間違ってないよね?」

海外の商品がうらやましくなるというのは洋の東西を問わないようですね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

    サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  3. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  4. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  5. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  6. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  7. 「EVO Japan」にてe-Sportsを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る