人生にゲームをプラスするメディア

『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価

マイクロソフトが満を持して発売したXbox 360向け『Halo: Reach』ですが、同社によれば、初日のセールスは2億ドルを突破したということです。

マイクロソフト Xbox360
『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
マイクロソフトが満を持して発売したXbox 360向け『Halo: Reach』ですが、同社によれば、初日のセールスは2億ドルを突破したということです。

Microsoft Game StudiosのPhil Spencer氏は、「『Halo: Reach』はマイクロソフトが手掛けた最も大きなタイトルとなり、発売後既に今年ローンチのあらゆるゲームや映画、エンターテイメントの数字を上回りました。」とコメント。シリーズ最新作は最高の滑り出しを迎えたようです。

発売記念イベントがロンドン、ニューヨーク(タイムズスクエア)、シアトルで開催され、多くのファンが日付が変わり発売日を迎えるのを待ちわびました。タイムズスクエアのBest BuyではDelio Gautreauxさんが12:01に米国で最初の『Halo: Reach』の購入者となりました。実に48時間も列に並んだとか。

10年間続いた『Halo』シリーズに区切りをつける本作。各メディアからも高い評価を受けています。メタクリティックによれば、IGN UK、GamePro、Joystiq、Destructoid、1UP.COM、Game Revolution、GameSpyなどで満点のスコアを獲得し、60メディアの平均スコアは92点(100点満点に換算)となりました。

『Halo: Reach』は既に国内でも発売中。地球最終防衛ラインとなる惑星リーチを舞台に、人類の存亡をかけた重要任務を遂行するノーブルチームの死闘が描かれます。ぜひ一度手に取ってみてください。
《編集部》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 【CAPCOM TITLE PREMIERE FOR XBOX 360】Xbox360で狩猟解禁!『モンスターハンター フロンティア』

    【CAPCOM TITLE PREMIERE FOR XBOX 360】Xbox360で狩猟解禁!『モンスターハンター フロンティア』

  2. Windows Phone 7向け、Xbox LIVEゲーム63タイトル発表

    Windows Phone 7向け、Xbox LIVEゲーム63タイトル発表

  3. 【E3 2011】和製体感ホラー、Kinect『Rise of Nightmares』

    【E3 2011】和製体感ホラー、Kinect『Rise of Nightmares』

  4. 『Alan Wake』ダウンロードコンテンツ第1弾「シグナル」の配信日が決定

  5. ポスター進呈『まもるクンは呪われてしまった!』6/13にアキバで体験会

アクセスランキングをもっと見る