人生にゲームをプラスするメディア

カリフォルニアの暴力ゲーム規制、11月に再度対決

カリフォルニアの暴力ゲーム規制に業界団体が反旗を翻しました。

その他 全般
カリフォルニアの暴力ゲーム規制に業界団体が反旗を翻しました。

米業界団体のESA(Entertainment Software Association)とEMA(Entertainment Merchants Association)は、連邦最高裁判所に暴力ゲーム規制法に反対する訴訟事件摘要書を提出したと発表しました。

カリフォルニア州は未成年者に暴力的なゲームの販売及びレンタルを禁止する法律にシュワルツェネッガー知事がサインしました。法律では未成年者への販売やレンタルを行った店舗に対し1000ドル(約8万3000円)の罰金が科せられるほか、暴力ゲームに新たなステッカーを貼付することを要求しています。

同法は様々な議論を巻き起こしましたが、言論の自由を侵害しているとして2度に渡る違憲判決が出ています。

ESAはこうしたゲームが未成年者に悪影響を及ぼす証拠がないと繰り返し主張。78ページにわたる訴訟事件摘要書を提出しています。すでにカリフォルニア州側の訴訟事件摘要書も提出されており、11月に口頭弁論が行われるとされています。

ESAのCEOであるMichael Gallagher氏は同法が憲法に反するものであると指摘、全面対決の構えを見せています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 中国レイヤー・楚楚子、『鬼滅の刃』から『FGO』『ひぐらし』『チェンソーマン』まで美麗コスプレ披露!【写真38枚】

    中国レイヤー・楚楚子、『鬼滅の刃』から『FGO』『ひぐらし』『チェンソーマン』まで美麗コスプレ披露!【写真38枚】

  2. 中国人気レイヤー・toriiiの『原神』コスプレ一挙公開!“キョンシー娘”七七がめっちゃ可愛い【写真30枚】

    中国人気レイヤー・toriiiの『原神』コスプレ一挙公開!“キョンシー娘”七七がめっちゃ可愛い【写真30枚】

  3. 『バイオ』謎に包まれた“25周年記念タイトル”ベータテストが発表、参加者募集

  4. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

  5. 『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

  6. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

  7. 【コスプレ】『ドルフロ』から『アズレン』まで何という透明感!中国人気レイヤーMomoko葵葵の笑顔に蕩けそう【写真30枚】

アクセスランキングをもっと見る