人生にゲームをプラスするメディア

【Xbox 360 Media Briefing 2010】ファミリー層にもXbox360を楽しんでもらいたい、「Kinect」の可能性

マイクロソフトは、Xbox360の年末商戦に向けた戦略を発表する「Xbox 360 Media Briefing 2010」の「Kinect」に関する発表をレポートします。

マイクロソフト Xbox360
Xbox 360 Media Briefing 2010
  • Xbox 360 Media Briefing 2010
  • Xbox 360 Media Briefing 2010
  • Xbox 360 Media Briefing 2010
  • Xbox 360 Media Briefing 2010
  • Xbox 360 Media Briefing 2010
  • Xbox 360 Media Briefing 2010
  • Xbox 360 Media Briefing 2010
  • Xbox 360 Media Briefing 2010
マイクロソフトは、Xbox360の年末商戦に向けた戦略を発表する「Xbox 360 Media Briefing 2010」の「Kinect」に関する発表をレポートします。



まずセガより発売される『ソニック フリーライダーズ』を小学生の男の子と泉水氏が「Kinect」でプレイ。コントローラーを持たず、体を使った新しい操作でゲームをプレイしている様子を実演。



プレイヤーの動きがゲームとシンクロ、直感的に遊ぶことが可能になりました。



泉水氏は「Kinectのセンサーの前に経つだけで、自動的にプレイヤーの動きや音声を認識し、コントローラの操作を覚えて遊ぶ必要がなくなりました。つまりゲームは誰もが気軽に遊べるエンターテイメントに生まれ変わります。我々マイクロソフトはファミリー層を含めたこれまで以上の広いユーザーにXbox360を遊んでもらいたい、伝えていきたいと考えています」と「Kinect」に対する思いを語りました。

「Kinect」は、北米で11月4日、欧州で11月10日に発売されます。そして日本では11月20日に発売されることがここで正式に発表されました。



ソフトについては、「Kinect」と同時に発売されるタイトルが6タイトル、2011年初頭までに合計10タイトル発売されます。

■11月20日発売
『Kinect アドベンチャー!』(マイクロソフト)
『Kinect スポーツ』(マイクロソフト)
『東北大学川島隆太教授監修・指導 体で答えて脳を鍛える新しい脳トレ』(バンダイナムコゲームス)
『ソニック フリーライダーズ』(セガ)
『クロスボード7』(コナミデジタルエンタテイメント)
『DanceEvolution』(コナミデジタルエンタテイメント)

■12月9日
『Kinect アニマルズ』(マイクロソフト)
『ユアシェイプ フィットネス・エボルブ』(ユービーアイソフト)

■12月16日
『DECA SPORTA FREEDOM(デカスポルタ フリーダム)』(ハドソン)

■2011年初頭
『Kinect ジョイライド』(マイクロソフト)



そして本日初公開タイトルとして、バンダイナムコゲームスより『東北大学川島隆太教授監修・指導 体で答えて脳を鍛える新しい脳トレ』が発表されました。

「脳トレ」と「Kinect」による新しい脳トレの様子は次のレポートをご覧下さい。
《》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox360で新765プロ営業開始『アイドルマスター2』 ― 3人組ユニットを育成

    Xbox360で新765プロ営業開始『アイドルマスター2』 ― 3人組ユニットを育成

  2. 『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』はXbox 360/Xbox Oneでも独占コンテンツが登場、海外発表

    『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』はXbox 360/Xbox Oneでも独占コンテンツが登場、海外発表

アクセスランキングをもっと見る