人生にゲームをプラスするメディア

1950年代アメリカのマフィアを忠実に再現した『Mafia II』日本版が発売決定

ソニー PS3

Mafia II
  • Mafia II
  • Mafia II
  • Mafia II
  • Mafia II
  • Mafia II
  • Mafia II
  • Mafia II
  • Mafia II
Take-Two Interactive Japanは、PS3/Xbox360ソフト『Mafia II』を11月18日(木)に発売することを発表しました。

前作にあたる『Mafia』は、欧米では2002年に、日本では2003年にPC版のみ発売されました。1930年代禁酒法時代のアメリカを舞台に、様々な映画の題材にもなったマフィアの世界をリアルに描き、高評価を得た作品です。



『Mafia II』は、その重厚な世界観やストーリーなどをさらに極限まで突き詰め、マフィアを題材とした「究極のエンタテイメント作品」を指標として制作されたとのこと。

今回の舞台は1950年代のアメリカ。プレイヤーは主人公ヴィト・スカレッタとなり、マフィアの世界でのし上がるために様々なミッションをクリアしていきます。サイドミッションも多数用意されている模様です。

ストーリーを進めるたび、主人公の所属するイタリアンマフィアや、登場するいくつかのギャンググループの関係性が刻一刻と変化します。プレイヤーの行動によってNPCたちの反応なども変わるので、その場その場の状況を読み取って適切な行動を取りましょう。

また、車・服装・街の外観はもちろん、ゲーム内で見ることのできるTV番組や、トミーガンやサブマシンガンまでもが1950年代当時のものを忠実に再現しています。本格的かつリアルなマフィアの世界を思う存分堪能してください。

『Mafia II』は、11月18日に発売予定で価格は7,140円(税込)です。

(C)1998-2010 Take-Two Interactive Software, Inc., and its subsidiaries.
Mafia(R) II developed by 2K Czech. 2K Czech, the 2K Czech logo, 2K Games, the 2K Games logo, Illusion Engine, Mafia, Mafia II, the Mafia II logo and Take-Two Interactive Software are all trademarks and/or registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All other marks are property of their respective owners. All rights reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

    『モンハン:ワールド』×『FFXIV』コラボモンスター「ベヒーモス」の実機プレイ映像が初公開!強靭な魔獣の攻略方法とは…

  2. 約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

    約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

  3. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

    『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  4. 『モンハン:ワールド』8月2日より新価格になって発売!狩りに欠かせないハンドブック同梱版も登場

  5. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  6. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  7. 『フォートナイト』ファンに熱望されたダンスが新エモートとして実装―元ネタの少年は大喜び

  8. あっこれかぁ!『フォートナイト』エモートの元ネタたち―海外YouTubeユーザーがまとめ

  9. 通常版PS4でもヌルヌル動くオープンワールドサバイバル『Conan Exiles』ゲームプレイ映像が公開!

  10. 【特集】『ファイナルファンタジーXIV』個性的なNPC20選…“通りすがりのイケメン”から“生首でも愛する狂気の女”まで

アクセスランキングをもっと見る