人生にゲームをプラスするメディア

オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売

バンダイナムコゲームスは、「クレヨンしんちゃん」20周年を記念したニンテンドーDSソフト『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』を12月2日に発売することを発表しました。

任天堂 DS
クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!
  • クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!
  • オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売
  • クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!
  • オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売
  • クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!
  • オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売
  • オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売
  • オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売
バンダイナムコゲームスは、「クレヨンしんちゃん」20周年を記念したニンテンドーDSソフト『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』を12月2日に発売することを発表しました。



「クレヨンしんちゃん」は、主人公の野原しんのすけ(5歳)、ひまわり(0歳)、みさえ(29歳)、ひろし(35歳)、そして飼い犬のシロの4人+1匹の「野原家」のエピソードを中心に描いた作品です。原作者の故・臼井儀人先生が1990年に双葉社「weekly漫画アクション」で連載を開始。2010年はマンガ連載開始から満20年、2011年にはテレビ放送開始から満20年を迎えます。



ニンテンドーDSソフト『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』は、「クレヨンしんちゃん20周年プロジェクト」と連動した作品で、「クレヨンしんちゃん」を原作としたアクションゲームシリーズ第5弾となります。

しんちゃんは、いろいろなコスプレで大変身。コスプレアクションで活躍します。さらに、シリーズ最多のキャラクターが登場。「おたすけカード」でカスカベオールスターズがおたすけしてくれます。

ストーリーは、TVアニメーションのムトウユージ監督書き下ろしのゲームオリジナル。カスカベにオープンした大人気のテーマパーク「ショックガ~ン」の支配者「フィギュア4魔人」による陰謀によって、フィギュアの魅力に取り付かれ、囚われてしまったカスカベの人々を助けるために、主人公の「野原しんのすけ」が大冒険を繰り広げます。

「フィギュア4魔人」を止めるべく、ボトルキャップの妖精「キャルト」とともにさまざまな能力を持ったコスプレを駆使してステージを進みましょう。もちろんムービーは、シンエイ動画制作のオリジナルアニメーションで、ゲームのなかでもしんちゃん達が大暴れするとのことです。

なお「東京ゲームショウ2010」のファミリーコーナーへの出展が決定しています。



『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』は、12月2日(木)発売予定で価格は5,040円(税込)です。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK (C)2010 NBGI
《冨岡晶》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

    『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  2. 『モンハンライズ』ヤツカダキのラフ画&初期案が公開!ありえたかもしれない“ユメカワゴスロリ風”は必見

    『モンハンライズ』ヤツカダキのラフ画&初期案が公開!ありえたかもしれない“ユメカワゴスロリ風”は必見

  3. 『モンハンライズ』火力最強「一虎刀【餓刃】」は根強い人気!Ver2.0武器なのに現役、その秘密は特殊な生産ルートにあり

    『モンハンライズ』火力最強「一虎刀【餓刃】」は根強い人気!Ver2.0武器なのに現役、その秘密は特殊な生産ルートにあり

  4. 『モンハンライズ』ムービーシーンをぶち壊す“インパクト抜群な頭装備”たちに注目!その顔でシリアスパートは無理でしょ

  5. 『モンハンライズ』Ver3.0における狩猟笛の装備事情―「百竜笛【如意自在】」を用いた安定構築や、バルファルク防具を活かした火力特化まで自由自在

  6. ボイスチャットでのなりすましに要注意!『Apex Legends』ヴァルキリー役の土井真理さんが呼びかけ

  7. リメイク版『月姫』武内崇氏渾身の「初回限定版パッケージ」初公開!店舗別の“描き下ろしアルクェイド”も要チェック

  8. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  9. 『モンハンライズ』Ver3.0の新武器「ファントムミラージュ」が強い!安定感ではライバル「一虎刀【餓刃】」も超える

  10. なぜ虹色!?『あつまれ どうぶつの森』で採れる「ニジイロクワガタ」ってどんな虫?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る