人生にゲームをプラスするメディア

「横井軍平展 -ゲームの神様と呼ばれた男-」原宿VACANTで開催中

その他 全般

横井軍平・・・任天堂の伝説的な開発者の軌跡を伝える2冊の書籍が発売・・・「ゲームボーイ」や「ゲーム&ウオッチ」
  • 横井軍平・・・任天堂の伝説的な開発者の軌跡を伝える2冊の書籍が発売・・・「ゲームボーイ」や「ゲーム&ウオッチ」
原宿VACANTにて、「横井軍平展 -ゲームの神様と呼ばれた男-」が開催されています。

横井軍平は、「ゲーム&ウオッチ」「十字ボタン」「ゲームボーイ」など、任天堂の今日に至る発展の礎を築いたといわれる人物です。死後13年目となる2010年、「横井軍平ゲーム館」の再販、新著「ゲームの父・横井軍平伝-任天堂のDNAを創造した男」の登場のほか、愛情測定器『ラブテスター』の復刻版が発売されるなど、今年は横井軍平ブーム現象が起きています。

そんな中、横井軍平氏が開発に携わったプロダクトの数々を一同に展示する企画展がVACANTにてこの夏開催。8月18日から8月29日までの11日間行われます。
(8月23日は定休日)

■「横井軍平展 -ゲームの神様と呼ばれた男-」
期間:2010年8月18日~29日
時間:平日13時~21時、土・日12時~21時
(最終日のみ18時まで)
定休日:8月23日
会場:原宿VACANT
入場料:300円(税込)

また、8月21日には横井軍平氏にゆかりのあるメンバーが集まったトークショーが実施されます。こちらは事前申し込みが必要になります。詳しい申し込み方法は以下のページに掲載されています。
http://event.n0idea.com/post/784341704

■トークショー「私たち、僕たちの横井軍平」
期間:2010年8月21日
時間:18時~20時
開場:17時30分
会場:原宿VACANT
入場料:1050円(税込/入場料込み)
出演:
岩井俊雄(メディアアーティスト)
田中宏和(株式会社クリーチャーズ代表取締役社長)
真鍋大度(メディアアーティスト)
牧野武文(「横井軍平ゲーム館」共同著者)
(※満員の場合は立ち見になりますのでご注意下さい)

会場では「ゲーム&ウオッチ」が全て電源が張った状態で展示されています。お近くにお住まいの方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

    佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』×「ローソン」キャンペーン開催決定、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは?、『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず…など(10/17)

    【昨日のまとめ】『FGO』×「ローソン」キャンペーン開催決定、『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーは?、『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず…など(10/17)

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 『DARK SOULS』アストラの上級騎士スタチューの工場製作版ビジュアルが公開!

  6. インパネ液晶で『テトリス』をプレイできるロシア製トラックの映像が海外で話題に

  7. 海外発、ちょっとシュールなレトロゲームのGIFアニメ集プロジェクト「BACK TO BITS」をご紹介

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【特集】『時代を先取りしすぎたゲーム』5選

  10. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

アクセスランキングをもっと見る