人生にゲームをプラスするメディア

ガチャピンとムックは無事仲直り出来るか?!「ガチャムクGP FINAL ROUND」多くのファンが応援に駆けつける

その他 全般

ガチャピンとムックは無事仲直り出来るか?!「ガチャムクGP FINAL ROUND」多くのファンが応援に駆けつける
  • ガチャピンとムックは無事仲直り出来るか?!「ガチャムクGP FINAL ROUND」多くのファンが応援に駆けつける
  • ガチャピンとムックは無事仲直り出来るか?!「ガチャムクGP FINAL ROUND」多くのファンが応援に駆けつける
  • ガチャピンとムックは無事仲直り出来るか?!「ガチャムクGP FINAL ROUND」多くのファンが応援に駆けつける
  • ガチャピンとムックは無事仲直り出来るか?!「ガチャムクGP FINAL ROUND」多くのファンが応援に駆けつける
  • ガチャピンとムックは無事仲直り出来るか?!「ガチャムクGP FINAL ROUND」多くのファンが応援に駆けつける
  • ガチャピンとムックは無事仲直り出来るか?!「ガチャムクGP FINAL ROUND」多くのファンが応援に駆けつける
  • ガチャピンとムックは無事仲直り出来るか?!「ガチャムクGP FINAL ROUND」多くのファンが応援に駆けつける
  • ガチャピンとムックは無事仲直り出来るか?!「ガチャムクGP FINAL ROUND」多くのファンが応援に駆けつける
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、好評発売中の『ModNation 無限のカート王国』と『ModNation 無限のカート王国 ポータブル』の店頭イベント「ガチャムクGP FINAL ROUND」を8月7日に行いました。

『ModNation 無限のカート王国』PR大使としてガチャピンとムックが起用された訳ですが、撮影中にガチャピンに「邪魔」扱いされてしまいました。そこでムックは先日行われた記者会見にてコンビを解消し「ピンで行く」ことを決意。なんとか仲直りしたいガチャピン、そこで『ModNation 無限のカート王国』で勝負をし、ガチャピンが買ったら仲直り、ムックが買ったらソロデビューに・・・。

1回目、2回目はムックの圧勝。今回で最後の勝負になります。



ガチャピンとムック登場の前、本作の魅力を伝える為にスピードワゴンの井戸田潤さんと小沢一敬さんの2人が登場。来場者を指名して本作のキャラクターエディット機能を利用して、どっちが似ているアバターを作れるか勝負することになりました。



対象になったのは、ヨドバシカメラAkibaに買い物に来たカップル。井戸田さんが彼女、小沢さんが彼氏を担当します。制限時間は2分です。「モヒカンとか作りやすいのでバリカンお願いします」「おまえがあわせろ」など、お笑い芸人らしい発言が飛び交います。終了後、拍手が多かったほうが勝ちになります。



喋っている間にも時間はどんどん経っていき、顔しか出来てない状態。彼氏の方は下半身ズボンのデザインが間に合わない状態で会場は大爆笑。彼女のアバターは流石に女の子ということで、なんとか間に合わせました。アバター作成勝負は小沢さんの勝ちになりました。
(左側が井戸田さんが作成したアバター、右側が小沢さんが作成したアバター、)



そしてカートやコースもその場で作成して2人のどっちが良いデザインかを勝負しました。小沢さんの圧勝と言う形で対決終了。



そしてガチャピンとムックがステージに登場。注目は一気に集まります。



投票結果も公開されましたよ。



そしてユーザーがガチャピンチームとムックチームに分かれて4人でレース。



ポイント数で勝敗が決定するわけですが、最初はムックチームが優勢に。2レース、3レースと、ガチャピンチームを盛り返して逆転に成功。ダブルスコアを記録してガチャピンチームが優勢に。



そしてスピードワゴンの2人が1vs1で勝負します。デットヒートを繰り出しましたが、ファイナルラップでレースで小沢さんが劣勢に。「手を上げるしかない」と、本気プレイスタイルで操作したものに関わらず、コントローラを高く持って操作。レースは井戸田さんが勝ち10ポイント、小沢さんが5ポイントになります。「これでムックが最高のショーを見せてくれます」と小沢さん。ポイントは2倍差なので逆転は無理なわけですが・・・。



最後はガチャピンとムックの勝負。もう逆転しても勝てないので、特別に1万ポイントを加算するというお約束のルール。「今日まで封印していた右手を使いますぞ」とムック。本気で勝負する決意を見せます。



ガチャピンは既に2回ムックに負けているので、ここでなんとしても勝ちたいところ。アイテムをうまく使ったり、ドリフトして加速して追い越せ追い抜けで白熱のレース。お互いのキャラクターが画面に映っている程接近しており、ファイナルラップは大接戦。しかしここでムックが痛恨のミス。ガチャピンを追い抜いたのですが、壁に当たってしまいタイムロス。そしてガチャピンが初勝利を収めました。来場者の方もハラハラドキドキのレースを見て大興奮。ゴール後は拍手が鳴り響きました。

ガチャピンが初勝利し、1万ポイントが加算してガチャピンの勝ち。



「勝ったのに全然嬉しくないんだよ。『ModNation』は、一緒に遊ぶ家族や友達と喧嘩したら面白くないんだよ~。ムック、本当に本当にゴメンね。邪魔なんて言ってゴメンね。ムックと一緒に『ModNation』を心の底から遊びたいんだ」とガチャピン。

「私も勝ってて嬉しくなかったんですよ。一緒に『ModNation』を遊びたかったんですよ」とムック。抱き合って仲直りするガチャピンとムック。これで仲直り成功です。

そんな2人を見て「僕は今回イベントに参加してすごい後悔しています」と小沢さんは語ります。「なんでだよ」と井戸田さんが聞いてみると「こんなに楽しいゲームを遊んだら他のゲームが出来なくなるじゃないか!」とお約束のパターンに「あま~い」と突っ込み、持ちネタを披露しました。



最後に会場の全員で「みんなあつまレーーーっス!!」とポーズを決め、イベントは無事幕を下ろしました。



そして無事に仲直りしたガチャピンとムック、そしてスピードワゴンの2人と4人でレースを楽しむことになりました。レースはガチャピンとムックがワンツーフィニッシュでした。

なお、『ModNation 無限のカート王国』で使えるがガチャピンとムックのアバターはオンラインでダウンロードすることが出来ます。PS3版のデータなので、PSP版は受け取ることが出来ませんのでそこだけご注意下さい。

『ModNation 無限のカート王国』と『ModNation 無限のカート王国 ポータブル』は好評発売中で、価格はPS3版が5980円(税込)、PSP版が4980円(税込)、PSPダウンロード版が3800円(税込)です。

(C)2010 Sony Computer Entertainment America LLC.
(C)2010 FUJITV KIDS
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

    『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  3. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

    カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  4. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  5. 【昨日のまとめ】これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー、『VS.スーパーマリオブラザーズ』配信日決定、『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活…など(12/14)

  6. 【特集】もうバカにされない「オンラインゲーム英語スラングまとめ」

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. クリスマスだ、買い物だ!ドコモ口座にて“Visaプリペイド 最大7%キャッシュバックキャンペーン”開始

  9. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』、『FGO』アップデートで「セレクト機能」を追加、niconicoサービスの基本機能を見直し…など(12/1)

  10. 「シュタインズ・ゲート ゼロ」アニメ化進行中! コミカライズやノベライズを含むプロジェクトが始動

アクセスランキングをもっと見る