人生にゲームをプラスするメディア

Ubisoft開発担当者: Kinectの本体CPU使用率は1%以下

マイクロソフト Xbox360

Kinect Sports
  • Kinect Sports
まだProject Natalと呼ばれていた当時、本体CPUの使用率が10~15%に上るとの情報もあった「Kinect」ですが、開発者の一人がこうした噂を否定しています。

Ubisoft内部のKinect開発担当者Frederic Blais氏がXbox World 360マガジンに語った内容によれば、「Kinect」のCPU使用率は1%以下かそれくらいで、もしアクションゲームに採用した場合でもほとんどゲームに影響はないとのこと。

同氏は、時にはコントローラーよりも早いKinectの技術がとてもクールだと話し、Rainbow Sixなどのコアなシューターゲームで、手の合図といった要素を取り入れる可能性にも言及しています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. レーシングゲームシリーズ最新作『Forza Horizon 4』発表!Xbox One/Win 10向けに10月2日発売【E3 2018】

    レーシングゲームシリーズ最新作『Forza Horizon 4』発表!Xbox One/Win 10向けに10月2日発売【E3 2018】

  2. Xbox One向け『ニーア オートマタ』発表!発売は6月26日【E3 2018】

    Xbox One向け『ニーア オートマタ』発表!発売は6月26日【E3 2018】

  3. フロム新作和風アクションADV『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』発表!【E3 2018】

    フロム新作和風アクションADV『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』発表!【E3 2018】

  4. 『テイルズ オブ ヴェスペリア』リマスター版 『Tales of Vesperia Definitive Edition』発表!【E3 2018】

  5. 『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

  6. サバイバルアクション『Dying Light 2』発表!様々なファクションが入り乱れる世紀末

  7. 「Xbox E3 ブリーフィング」発表内容ひとまとめ【E3 2018】

  8. 【レビュー】『サンセットオーバードライブ』アクションとジョークがキレッキレで、筆者の思考がおかしくなる

  9. EA、次世代ゲーム機向けにパワフルな新エンジン「Ignite Engine」を採用

  10. 『プラント vs. ゾンビ ガーデンウォーフェア』はXbox Oneと同じ9月4日に発売

アクセスランキングをもっと見る