人生にゲームをプラスするメディア

『悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair』来栖蒼真とシャーロット・オーリンのビジュアルが公開

コナミは2010年7月16日(金)、Xbox360向け新作アクションゲーム『悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair』の最新情報を公開しました。

マイクロソフト Xbox360
悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
  • 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
  • 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
  • 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
  • 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
  • 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
  • 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
  • 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
  • 悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair
コナミは2010年7月16日(金)、Xbox360向け新作アクションゲーム『悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair』の最新情報を公開しました。

『悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair』は、仲間たちと悪魔城に乗り込み、宿敵ドラキュラ伯爵に立ち向かうアクションゲーム。『悪魔城ドラキュラ』シリーズでは初となる、最大6人でのマルチ協力プレイが可能となっています。ドラキュラシリーズ定番の、すべて繋がったマップ構成のため、マルチ協力プレイによる新しい戦略も要求されます。



今回は、マップ構成のさらなる詳細が判明。『悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair』には、ニンテンドーDSで発売された『蒼月の十字架』『ギャラリーオブラビリンス』『奪われた刻印』のマップが、HDモニタサイズにリファインされて登場。



迷路のように入り組んだ城の構造の、そこかしこに散りばめられた残虐なトラップや、攻略性の高い仕掛けが再現されています。悪魔城シリーズ定番の時計の振子のギミックも健在。なかには特定キャラクターでなければ使用できない仕掛けもあるようです。

マルチ協力プレイでは、死んでも、即ゲームオーバーとはならずスケルトン状態となってゲームは続行します。この状態で死んでしまうと残り時間が減ってしまいますが、仲間がアイテムを使用することで、蘇生可能。一人で勝てないボスでも、協力モードなら勝てるかもしれません。協力して発動させる複数種の「デュアルクラッシュ」も利用可能です。



登場キャラクターは歴代の『悪魔城ドラキュラ』シリーズから選ばれた5人が、小島文美さんが描くキャラとして、さらに美麗になって登場。前回紹介した『月下の夜想曲』(PS)の「アルカード」、『ギャラリーオブラビリンス』(DS)の「ジョナサン・モリス」、『奪われた刻印』(DS)の「シャノア」に続いて、今回は『蒼月の十字架』(DS)の 「来栖蒼真」、『ギャラリーオブラビリンス』(DS)の「シャーロット・オーリン」のビジュアルが公開されました。

『悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair』は、8月4日(水)より配信予定で価格は1200マイクロソフトポイントです。

(C)2010 Konami Digital Entertainment
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox360マーケットプレイスでセガの人気タイトルが最大75%オフ!『ソニック ワールドアドベンチャー』は700円

    Xbox360マーケットプレイスでセガの人気タイトルが最大75%オフ!『ソニック ワールドアドベンチャー』は700円

アクセスランキングをもっと見る