人生にゲームをプラスするメディア

Xbox360版『モンスターハンター フロンティア』各種コースの料金・支払い方法・導入時期が判明

カプコンは2010年6月23日(水)、Xbox360版『モンスターハンター フロンティア オンライン』を継続してプレイする際に必要となる各種コース、オプションサービスなどについて、料金・支払い方法・導入時期を発表しました。

マイクロソフト Xbox360
モンスターハンター フロンティア オンライン
  • モンスターハンター フロンティア オンライン
カプコンは2010年6月23日(水)、Xbox360版『モンスターハンター フロンティア オンライン』を継続してプレイする際に必要となる各種コース、オプションサービスなどについて、料金・支払い方法・導入時期を発表しました。

まず2010年6月24日(木)に発売予定のXbox360版『MHFビギナーズパッケージ』には、利用クーポン2種が同梱されています。最初のMHFのプレイにあたっては、パッケージ同梱の利用クーポンを「マイページ」にて登録することでプレイ可能となります。2種の利用クーポンは入力可能な期間が異なるので注意してください。

「MHFオープンベータテスト参加用 利用クーポン」が、2010年6月23日(水)12:00~2010年7月7日(水)9:59、「Xbox360用MHF ハンターライフコース 30日 利用クーポン」が2010年6月30日(水)14:00~2011年7月6日(水)23:59となります。

そして、このパッケージ同梱利用クーポンでの有効期間の経過以降、『モンスターハンター フロンティア オンライン』を継続してプレイする際に必要となる各種コースや便利なオプションサービスが、今回発表されました。

基本コースは「ハンターライフコース」「エクストラコース」「プレミアムコース」の3つがラインアップ。

「ハンターライフコース」は、プレイに必要な基本料金となるコースです。毎月の自動引き落としをクレジットカードで利用できる「ハンターライフ継続コース」では、利用者特典のゲーム内アイテムも入手可能です。

「エクストラコース」は、ハンターライフをもっと快適にする複数の便利機能をまとめて利用できるサービス。毎月の自動引き落としをクレジットカードで利用できる「エクストラ継続コース」も用意されています。

「プレミアムコース」は、パソコン版『モンスターハンター フロンティア』では購入することでハンターランク(HR)31以上もしくはスキルランク(SR)31以上で受注可能な「プレミアムクエスト」を3日間(72時間)利用できサービス。7月27日(火)に詳細が発表される予定です。

なお2010年6月24日(木)16:00~8月5日(木)23:59の期間中、Xbox360版でプレイしている場合、本来は有料のオプションコースである「エクストラコース」の機能が無料で利用可能となる予定です。また8月5日(木)以前に「エクストラコース」を購入した場合は、購入分の有効期間が消費されるのは8月6日(金)0:00からとなります。

これら各種コースの購入には、マイクロソフトポイントまたはクレジットカードが必要。購入は『モンスターハンター フロンティア』専用の購入ページからとなります。タイトル画面のあとに表示されるランチャー画面から、専用の購入ページへ移動できます。

8月4日(水)までに導入される各コースの詳細や購入方法の詳細については、7月27日(火)にあらためて発表されるとのことです。なお、Xboxダッシュボード内の「ゲーム マーケットプレース」や、パソコンでXbox.com内の「Webマーケットプレース」からは購入できないとのことです。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 【プレイレビュー】画面分割プレイの楽しさを探る!『Minecraft: Xbox 360 Edition』

    【プレイレビュー】画面分割プレイの楽しさを探る!『Minecraft: Xbox 360 Edition』

  2. 『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

    『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

  3. Xbox One/PC『Project Spark』配信終了、サービス提供もストップ

    Xbox One/PC『Project Spark』配信終了、サービス提供もストップ

  4. パッケージがルシフェルに!『エルシャダイ アンコール・エディション』5月17日発売

  5. 渋谷に“謎の集団”が出没、変貌を遂げたMAGES.本社と関係が?

  6. 元ケイブ・浅田誠氏、Xbox One向けに3本のタイトルを準備 ― まずはE3で発表

  7. 【レビュー】『サンセットオーバードライブ』アクションとジョークがキレッキレで、筆者の思考がおかしくなる

アクセスランキングをもっと見る