人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2010】マイクロソフト記者発表会(後半)・・・KINECTで新時代を見せる

マイクロソフト Xbox360

【E3 2010】マイクロソフト記者発表会(前半)・・・コアゲーマーへのアピールを忘れないXbox360
  • 【E3 2010】マイクロソフト記者発表会(前半)・・・コアゲーマーへのアピールを忘れないXbox360
  • Dance Central
  • Kinect Sports
  • Kinectamals
  • Kinect Adventure
  • Kinect Joyride
  • Your Shape: Fitness Evolved
  • 【E3 2010】マイクロソフト記者発表会(前半)・・・コアゲーマーへのアピールを忘れないXbox360
マイクロソフトのプレスカンファレンス。前半ではコアゲーマー向けの過激なアクション・FPSタイトルが次々に披露されましたが、後半で注目を浴びたのはKinectでした。実際、基調講演の半分以上を占め、今までコアユーザーへのアピールが主だったマイクロソフト社のカジュアルユーザーに重点を新たにおいたことが明らかなイベントでした。

まず、KinectというのはXbox360の周辺機種であり、ユーザーの全身を取り込み画面に反映させ、ゲームやダッシュボードのインターフェースをコントロールできる機器です。仕組みはモーションセンサー、RGBカメラ、そして音を探知するスピーカーによって構成されています。複雑なテクノロジーで可動しますが、ユーザーには直感的に思いのままに操作できる仕様です。Kinectは、友人や家族とどれだけ近くに、遠くにいても、触れあえることを実現することを目標に開発されました。口頭で命令、または手を軽く動かせば何でもアクセスまたは起動させることが出来るというシンプルさが老若男女ともに触りたい気にする、これがマイクロソフトの願望であることが語られました。

この「誰でも」というコンセプトは人と人のコミュニケーションで成り立ち、より充実したコネクションを可能にするのがKinectとのこと。これにまつわって、MSNメッセンジャー、そしてLiveのアカウント保有者同士がビデオチャットできる新たなXbox LiveのフィーチャーであるVideoKinecetが発表されました。しかし、この新しい機能はただのライブチャットではなく、動画、写真を同じ画面で共有でき、一緒に映画を見ることも可能です。他には「話の種」となる話題が画面下に表示され、選択すれば近況のニュースや面白い質問が見られました。Xbox Liveメンバーに無料提供されますが、チャット機能のみにもKinectが必要かは説明されませんでした。マイクロソフト社の結論として、「電話より楽しく」したいと自身満々な発言されました。

スポーツもまた人々を結ぶ共通の体験ではないでしょうか?この疑問の答えとして、「スポーツといえば」のESPNチャンネルが年内にXbox Liveで無料提供されることが発表されました。米国一有名なスポーツ番組「Sports Center」の司会の二人組みが冗談交わして詳細を説明し、HDのライブ放送、そして最近のベストプレイを採り上げたハイライトに注目を向けました。また、「コネクション作り」の土台になる、Xbox Liveならではの要素もあり、試合などのライブイベントの選択スクリーンでは、プレイヤー含めたアバターが応援している側のチームカラーをまとい、同時に見ている視聴者の数が表示されます。また、クイズゲームもついており、スポーツの博識を試せます。なお、ESPNサービスは現在においては米国に限定されますが、Xbox360が販売される国特有の人気番組やスポーツを取り入れることがカンファレンス後に説明されました。

この次に、「Natl Experience」と同じソフトが紹介され、実演プレイ兼ねてカンファレンスで始めてKinect専用のゲームが紹介されました。登場しました。先日のイベントとは異なり、説明があり、プロが遊ぶことで、かっこよく、派手に演出されました。特にDDRを延長したMTV/Harmonix開発のダンスゲーム『Dance Central』では、Kinect開発部門のクリエイティブディレクターが実演し、プロと並ぶパフォーマンスを披露しました。他に紹介されたゲームは以下の通りです。



『Kinect Sports』・・・コナミがファミコン時代に制作した『Track & Field』と『Wii Sports』が組み合わさったような陸上競技・ボーリング・バレー・卓球対戦型ゲーム



『Kinectamals』・・・トラをペットにするなど、『Nintendogs』のジャングル版ダンスゲーム―動きを 1対1のキャプチャーでリズムとコンピュータの指示に合わせてダンスするゲーム

デモの様子




『Kinect Adventure』・・・ゴムボート・飛行機に乗って急流下りなどの障害コースをユーザーが動いてでクリアするゲーム



『Kinect Joyride』・・・タイトル通りのレーシングゲーム。ハンドル握る動作で運転できるシンプルなゲーム。対戦型でもあり、ゲームモードがいくつかある。



『Your Shape: Fitness Evolved』・・・『Wii Fit』同様のコンセプトで、ユーザーを全身キャプチャしてヨガ・格闘技などを鮮明なエフェクト付きで展開する



最後に、新型Xbox360が発表され、米国発売が今週木曜日ということで来場者を?き立て、さらにはプレスカンファレンス参加者全てにプレゼントで来場者から拍手が続き、基調講演が幕を閉じました。

今年度のマイクロソフトの基調講演で離された「誰でもXbox360が欲しくなる」新要素がゲームから離れた新フィーチャーという事が驚きでした。ゲームからエンターテンメント、さらにソーシャルネットワーキングにまで手を伸ばしたマイクロソフト。この集合体がXbox360、そしてXboxLiveとして形作られましたが、ユーザーがこの「形」を求めているかはこれからはっきりするでしょう。
《オーラ・カイ》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】発売一ヶ月で100万本突破の『デッドライジング3』は全てが前作よりパワーアップ

    【プレイレポ】発売一ヶ月で100万本突破の『デッドライジング3』は全てが前作よりパワーアップ

  2. 『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

    『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

  3. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

    Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

アクセスランキングをもっと見る

1