人生にゲームをプラスするメディア

「VAIOとPlayStationでFIFAワールドカップが楽しくなる!」スペシャルサイトオープン

その他 全般

「VAIOとPlayStationでFIFAワールドカップが楽しくなる!」スペシャルサイトオープン
  • 「VAIOとPlayStationでFIFAワールドカップが楽しくなる!」スペシャルサイトオープン
  • 「VAIOとPlayStationでFIFAワールドカップが楽しくなる!」スペシャルサイトオープン
  • 「VAIOとPlayStationでFIFAワールドカップが楽しくなる!」スペシャルサイトオープン
  • 「VAIOとPlayStationでFIFAワールドカップが楽しくなる!」スペシャルサイトオープン
  • 「VAIOとPlayStationでFIFAワールドカップが楽しくなる!」スペシャルサイトオープン
  • 「VAIOとPlayStationでFIFAワールドカップが楽しくなる!」スペシャルサイトオープン
  • 「VAIOとPlayStationでFIFAワールドカップが楽しくなる!」スペシャルサイトオープン
ソニー・コンピュータエンタテイメントは2010年5月31日(月)、「VAIOとPlayStationでFIFAワールドカップが楽しくなる!」スペシャルコンテンツを正式オープンしました。



プレイステーション3では、オンラインでのスムーズな多人数プレイや追加コンテンツの配信に加え、「PlayStation Home」といったユーザー同士が自由にコミュニケーションを楽しめる場が提供されていますが、同じソニーブランドのPC「VAIO」にも、プレイステーション3のコンテンツを共有できる機能が搭載されています。



今回、FIFAのオフィシャルパートナーであるソニーは、VAIOとプレイステーション3の機能が繋がる楽しさや便利さを、さらに多くの人に体感可能なコンテンツとして、「VAIOとPlayStationでFIFA ワールドカップが楽しくなる!」スペシャルコンテンツを正式オープンしました。

「VAIOとPlayStationでFIFAワールドカップが楽しくなる!」では、通常「PlayStation Home」ユーザーのみがアクセス可能なソニーのバーチャルフットボールスタジアム「FevaArena(フィバアリーナ) 」の一部がWebサイト上に登場。PC Webサイト/PS Homeの両方からコミュニケーションを楽しむことができ、みんなでワールドカップを楽しめるコンテンツとなっています。

VAIOとプレイステーション3の連携機能では、Bluetoothで接続すると文字をVAIOのキーボードで入力することが可能。ネットワークゲームや「PlayStation Home」などのチャットをよりスムーズに行うことができます。

また、自宅でも外出先からでもVAIOからプレイステーション3に接続可能で、VAIOでプレイステーション3のさまざまな操作を行うことができます。例えば、プレイステーション3に保存したゲームのPVや写真などをVAIOに表示したり、『週刊トロ・ステーション』をリモート操作で楽しめます。
(ただし、ミニゲームは操作できません)



「VAIOとPlayStationでFIFA ワールドカップが楽しくなる!」では、エレクトロニック・アーツの『2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会』を使用した本戦と同じ組み合わせのシミュレーションムービーを公開。



公開スケジュールは、2010年5月31日(月)に予選リーグA・B・C・D Groupの各1試合、6月7日(月)に予選リーグE・F・G・H Groupの各1試合、7月1日(木)に準々決勝4試合、7月5日(月)に準決勝2試合、7月9日(金)に決勝を公開予定です。



また、ウェブサイトと「PlayStation Home」それぞれのアンケートで決まるDream Matchを開催。「決勝でみたいのはどのチーム」の投票の受付は、5月31日(月)~7月5日(月)、Dream Matchの公開は7月12日(月)です。みたいチームに投票すれば、夢の対戦が実現するかもしれません。



また、応援したい国への「応援メッセージ」も受付開始。投稿したメッセージは、ウェブ再おtと「PlayStation Home」どちらからでも閲覧可能です。「PlayStation Home」内でのアンケートおよび応援メッセージの受付は6月11日(金)より開始します。

さらに、抽選で1,000名に、PSP版『2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会』がダウンロードできるプロダクトコードプレゼントキャンペーンも実施中です。応募期間は5月31日(月)~7月12日(月)まで。PlayStation Networkアカウントを取得(無料)し、登録後「応募する」ボタンを押してサインインすれば応募することができます。
《池本淳》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

    【昨日のまとめ】『FGO』アビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選、『スーパーロボット大戦X』3月29日発売決定、PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ…など(12/11)

  2. フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

    フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【昨日のまとめ】Amazonでスイッチ最新作の2本セットセールを開催、『FGO』エミヤ・オルタのことをなんて呼ぶ?、『FGO』に「★5 エレシュキガル」登場…など(12/9)

  5. トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

  6. 『FGO アーケード』筐体細部&実物カードを写真で紹介!アルトリアが出なくてすまない…

  7. 【速報】『FGO』新作アニメは奈須きのこ脚本「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」

  8. セガの新作アイドル育成ゲーム発表会が2018年2月14日に開催決定!一般ユーザーの参加エントリーも受付中

  9. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選を見逃すな! 『FGO』で足りないもの・育成編の結果発表や「カービィ」が戦う理由にも関心集まる

  10. 【何なのだ、これは!】鬼才、ヨコオタロウ氏が手掛けたゲーム作品まとめ【どうすればいいのだ?!】

アクセスランキングをもっと見る