人生にゲームをプラスするメディア

レゴで懐かしのゲーム筐体を再現 ― 基板を内蔵、本当にゲームが遊べる逸品

レゴ名人の発想は雄大かつパワフルです。海外のレゴ名人Ben Fleskes氏は、レゴでアーケードゲーム機を作ってしまいました。

その他 全般
レゴで懐かしのゲーム筐体を再現-基板を内蔵、本当にゲームが遊べる逸品
  • レゴで懐かしのゲーム筐体を再現-基板を内蔵、本当にゲームが遊べる逸品
  • レゴで懐かしのゲーム筐体を再現-基板を内蔵、本当にゲームが遊べる逸品
  • レゴで懐かしのゲーム筐体を再現-基板を内蔵、本当にゲームが遊べる逸品
レゴ名人の発想は雄大かつパワフルです。海外のレゴ名人Ben Fleskes氏は、レゴでアーケードゲーム機を作ってしまいました。



立って遊ぶアップライト型筐体を再現したもので、高さはなんと34インチ(約86cm)にも及びます。



本物のゲーム基板を接続して実際にゲームを遊ぶことが可能。ATX電源が19インチの液晶ディスプレイとJAMMAハーネスに電気を供給することで『ドンキーコング』『パックマン』『スペースインベーダー』などのゲームが遊べます。



筐体上部の看板(マーキー)もレゴで再現されており、レゴ名人のパワーと情熱には頭が下がるばかり。見ていると一台欲しくなってしまいますね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. 『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

    『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

  3. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

  6. 【オトナの乙女ゲーム道】第1回 乙女ゲームの歴史を振り返る ― ネオロマからオトメイト、ハードの変化まで

  7. DS版『スマブラ』にスーパーファミコン版『FFXIII』?海外ファンの力作画像

  8. アトラスのイラストレーター・副島成記ドキュメンタリー映像―当初の『キャサリン』はエロティックじゃなかった?

  9. 『プロジェクトイーブイ』最後の9人目「リーフィア」のオリジナルトレーナーが公開!ミステリアスな王子様系“男装女子”

アクセスランキングをもっと見る