人生にゲームをプラスするメディア

荒廃した絶望の未来を描くサバイバルアクションシューター『メトロ2033』本日発売

スパイクは、Xbox360ソフト『メトロ2033』を5月13日に発売しました。

マイクロソフト Xbox360
メトロ2033
  • メトロ2033
  • メトロ2033
  • メトロ2033
  • メトロ2033
  • メトロ2033
  • メトロ2033
  • メトロ2033
  • メトロ2033
スパイクは、Xbox360ソフト『メトロ2033』を5月13日に発売しました。



『メトロ2033』は、核戦争の末、文明が終わりを告げた2033年を舞台とするサバイバルアクションシューター。主人公の青年アルチョムは、人々が細々と暮らす地下鉄(メトロ)のトンネルから、ダークワンと呼ばれる異形のクリーチャーの脅威に対する冒険に旅立ちます。

ハイクオリティなグラフィックで描き出す、荒廃した絶望の未来。2033年という舞台設定でありながら新旧の実在銃火器も登場。日本語と英語の音声切り替えおよび字幕によるローカライズ、ロシア語音声の収録などが特徴となっています。

また、ロシア国内で出版され40万部以上の売上を記録したという、本作の原作となる小説「Metro2033」の日本語訳版も、小学館より発売が決定。舞台はゲームと同様、核戦争後の荒廃したロシアとなっています。こちらもぜひご期待ください。

『メトロ2033』は、2010年5月13日より発売中。価格は7,770円(税込)です。

(C) THQ Inc. Developed by 4A Games. 4A Games Limited and their respective logo are trademarks of 4A Games Limited. Metro 2033 is based on a book by Dmitry Glukhovskiy. THQ and the THQ logo are trademarks and/or registered trademarks of THQ Inc. All Rights Reserved. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners. Marketed and distributed in Japan by Spike.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

    『マインクラフト』Win 10/モバイル/XB1/スイッチ/VR版がクロスプレイに対応へ

  2. AMD: 次世代Xboxのグラフィックは映画「アバター」と同じレベルになる

    AMD: 次世代Xboxのグラフィックは映画「アバター」と同じレベルになる

  3. 【海外ゲーマーの声】泉水敬氏退任にねぎらいの声、国内ハードビジネスの厳しさも指摘

    【海外ゲーマーの声】泉水敬氏退任にねぎらいの声、国内ハードビジネスの厳しさも指摘

  4. 予約特典はサントラCD!Xbox360『インフィニット アンディスカバリー』

  5. マイクロソフトがgamescomとTGSへの出展を辞退

アクセスランキングをもっと見る