人生にゲームをプラスするメディア

『Alan Wake』実写版ショートフィルム「ブライトフォールズ」が5月17日より配信決定!

マイクロソフト Xbox360

『Alan Wake』実写版ショートフィルム「ブライトフォールズ」が5月17日より配信決定!
  • 『Alan Wake』実写版ショートフィルム「ブライトフォールズ」が5月17日より配信決定!
  • 『Alan Wake』実写版ショートフィルム「ブライトフォールズ」が5月17日より配信決定!
  • 『Alan Wake』実写版ショートフィルム「ブライトフォールズ」が5月17日より配信決定!
  • 『Alan Wake』実写版ショートフィルム「ブライトフォールズ」が5月17日より配信決定!
マイクロソフトは、Xbox360ソフト『Alan Wake』の実写版ショートフィルム「ブライトフォールズ」を5月17日(月)より配信すると発表しました。



今回配信が決定された「ブライトフォールズ」は、全6エピソードの実写版ショートフィルム。公式サイトにて配信予定です。ストーリーはゲーム本編の前日談にあたり、アランとアリスが訪れる前のブライトフォールズが描かれているそうです。ゲーム本編と同じダイナーやモーテル、またゲームキャラクター達のモデルとなった俳優たちが登場するということで、発売前に見れば『Alan Wake』をより楽しめるのではないでしょうか。



また動画共有サービス「USTREAM」を利用した『Alan Wake』の生中継イベントも発表されました。こちらは全4回の予定で、毎回違うスペシャルゲストが登場するとのこと。第一回目の放送は5月15日(土)の22:00~となっています。

『Alan Wake』は、5月17日(木)より発売予定で価格は7,140円(税込)となっています。

(C)2010 Microsoft Corporation.
《石元修司》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox One版『PUBG』国内発売日決定―パッケージ版も登場

    Xbox One版『PUBG』国内発売日決定―パッケージ版も登場

  2. Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

    Xbox One『黄泉ヲ裂ク華』発売延期、2018年夏頃に─ジャンルもダンジョンRPGに変更

  3. 【特集】なぜ今、Xbox Oneで新作STGをリリースするのか…『雷電V』開発者が語るSTGの過去と未来と変化について

    【特集】なぜ今、Xbox Oneで新作STGをリリースするのか…『雷電V』開発者が語るSTGの過去と未来と変化について

  4. Xbox Oneのワールド杯アプリ『Brazil Now』で試合を観戦してみた

  5. 世界の未来の行方は厨二病大学生の手に・・・Xbox360『シュタインズ・ゲート』10月15日発売決定!

  6. Xbox OneのXbox 360下位互換機能はDLCもサポートへ―マイクロソフトが明らかに

アクセスランキングをもっと見る